teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 3(592)
  2. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(939)
  3. シューリヒト音源再生プロジェクト(160)
  4. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


オフ会

 投稿者:修理人  投稿日:2019年 5月16日(木)17時03分5秒
返信・引用 編集済
  皆様

ずいぶん前に一度、大塚の貸しスタジオで
シューリヒトの演奏を聴く会をやりましたが、
またやりませんか?
まだ何も決まっていませんが、
アイデアなどありましたら、
ここに書き込んでいただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。
 
 

Re: コンサートホールの記事

 投稿者:信一  投稿日:2019年 5月14日(火)20時05分9秒
返信・引用
  > No.4748[元記事へ]

修理人さんへのお返事です。

発売されたその年に極安になって売られるというのは、ちょっと複雑な気持ちですが、日本各地にシューリヒトのレコードを持っている人がたくさんいたということになりますね。
私の中学の卒業式1970年で、証書の授与のとき、このブラームスがかけられていました。
学校なんかも購入していたんですね?

価格はともかく、あの安手のジャケットは、情けなかったなぁ。
あれを手にした多くの人は、この人3流の人なんだろうな、なんて思ったんじゃないでしょうか? 
 

Re: コンサートホールの記事

 投稿者:修理人  投稿日:2019年 5月 8日(水)23時39分57秒
返信・引用
  > No.4745[元記事へ]

こんばんは。

面白い記事ですね。
しかし、
「広告のシューリヒトのブラームスは特に安い大サービス盤なんですね。釣りレコード」
ですって! >_<

信一さんへのお返事です。

> 下のプログにコンサートホールソサエティの1963年の広告などが掲載されてます。
> https://blog.goo.ne.jp/hirochan1990/e/5aa875b5f0a6f2ab97d8ab00faaadc35
> この広告には、日本だけで、シューリヒトのブラームス第4番が20数万枚!!!売りつくされたとあります。本当だとしたらとんでもないベストセラーですね。
> それに、シューリヒトを指揮界の法王って紹介してる!!
> 1963っていえば、まだ存命中。これは意外な記事でした。
 

コンサートホールの記事

 投稿者:信一  投稿日:2019年 5月 6日(月)15時28分44秒
返信・引用
  下のプログにコンサートホールソサエティの1963年の広告などが掲載されてます。
https://blog.goo.ne.jp/hirochan1990/e/5aa875b5f0a6f2ab97d8ab00faaadc35
この広告には、日本だけで、シューリヒトのブラームス第4番が20数万枚!!!売りつくされたとあります。本当だとしたらとんでもないベストセラーですね。
それに、シューリヒトを指揮界の法王って紹介してる!!
1963っていえば、まだ存命中。これは意外な記事でした。
 

Re: スイスロマンドとのブルックナー

 投稿者:修理人  投稿日:2019年 4月30日(火)20時43分35秒
返信・引用
  > No.4731[元記事へ]

こんばんは。

映像、ぜひ観たいですね!
これだけ新しい音源が出て来るのですから、
残っているのならいつの日か出て来るのではないでしょうか。
長生きして待ちましょう!

信一さんへのお返事です。

> toshiharuさん
>
> 61年のウィーン芸術週間の英雄とゼルキンとのP協第3もでるんですね。これは海賊では出てたようですが、正規版でしょうか?本当のところ、絶対テレビ放映されたはずで、映像が残っているとおもうのですが、どこか、探しだしてもらえないですかね。
>
>
> > お久しぶりです。
> >
> > HMVを見ていましたら、スイスロマンドとのブルックナー第7が発売されるとのことです。1961年のライブ録音です。
> >
> > 珍しい組み合わせですね。
 

Re: スイスロマンドとのブルックナー

 投稿者:toshiharu  投稿日:2019年 4月25日(木)10時54分40秒
返信・引用
  > No.4731[元記事へ]

信一様

放送局のアーカイブズから入手、というのしか分からないですね。
放送局には映像も含めて、まだまだありそうな気がします。

信一さんへのお返事です。

> toshiharuさん
>
> 61年のウィーン芸術週間の英雄とゼルキンとのP協第3もでるんですね。これは海賊では出てたようですが、正規版でしょうか?本当のところ、絶対テレビ放映されたはずで、映像が残っているとおもうのですが、どこか、探しだしてもらえないですかね。
>
>
> > お久しぶりです。
> >
> > HMVを見ていましたら、スイスロマンドとのブルックナー第7が発売されるとのことです。1961年のライブ録音です。
> >
> > 珍しい組み合わせですね。
 

Re: スイスロマンドとのブルックナー

 投稿者:信一  投稿日:2019年 4月22日(月)11時04分19秒
返信・引用
  > No.4730[元記事へ]

toshiharuさん

61年のウィーン芸術週間の英雄とゼルキンとのP協第3もでるんですね。これは海賊では出てたようですが、正規版でしょうか?本当のところ、絶対テレビ放映されたはずで、映像が残っているとおもうのですが、どこか、探しだしてもらえないですかね。


> お久しぶりです。
>
> HMVを見ていましたら、スイスロマンドとのブルックナー第7が発売されるとのことです。1961年のライブ録音です。
>
> 珍しい組み合わせですね。
 

スイスロマンドとのブルックナー

 投稿者:toshiharu  投稿日:2019年 4月22日(月)09時58分3秒
返信・引用
  お久しぶりです。

HMVを見ていましたら、スイスロマンドとのブルックナー第7が発売されるとのことです。1961年のライブ録音です。

珍しい組み合わせですね。
 

Re: 元号

 投稿者:修理人  投稿日:2019年 4月13日(土)09時42分41秒
返信・引用
  > No.4711[元記事へ]

信一さん

新しい年号「令和」はイイ感じですね。
もし「修理」だったら、
修理1年=シューリヒトねん
だったけど。^_^


信一さんへのお返事です。

> 今日新しい元号が発表されましたね。
> ふと思い出すと、シューリヒトの再発見につながったアルヒフォンのリリースは、ちょうど平成になってすぐだったのではないでしょうか?
> もうあれから30年、感慨深いものがあります。
> 新しい令和の世に、シューリヒトの芸術はどう受け入れられていくでしょうか?
 

元号

 投稿者:信一  投稿日:2019年 4月 1日(月)21時16分43秒
返信・引用
  今日新しい元号が発表されましたね。
ふと思い出すと、シューリヒトの再発見につながったアルヒフォンのリリースは、ちょうど平成になってすぐだったのではないでしょうか?
もうあれから30年、感慨深いものがあります。
新しい令和の世に、シューリヒトの芸術はどう受け入れられていくでしょうか?
 

レンタル掲示板
/129