teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 3(793)
  2. シューリヒト音源再生プロジェクト(161)
  3. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(939)
  4. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


モーストリークラシック

 投稿者:ALBA  投稿日:2020年 3月18日(水)15時29分35秒
返信・引用
  ほんの2~3行、シューリヒトについての記述がありました。枯淡の境地云々の定形文……ということは、コピペしただけで全然記事になっていませんでした。おそらく、実際に音を聞くことなくお約束の説明をしただけなんでしょうね。ある水準以上の装置でちゃんと聞けば「枯淡の境地」なんて表現する訳ないと思います。  
 

Re: ウィーンフィルとシューリヒト

 投稿者:theta  投稿日:2020年 2月11日(火)21時37分31秒
返信・引用
  > No.5035[元記事へ]

そんな特集があったのですね。最近は音楽雑誌もさっぱり見なくなったのでノーチェックでしたが、読んでみます。

ちょうど今日、ウィーン・フィルがシューリヒトとブルックナーを録音するきっかけになったといわれる1955年のブルックナー第九のライブをきいていたところでした。

アメリカ公演では第七をやったそうですが、どこかに録音が残っていないものですかね?ウィーンとの第四、第七の録音がないのは本当に残念です。
 

ウィーンフィルとシューリヒト

 投稿者:toshiharu  投稿日:2020年 2月11日(火)18時03分4秒
返信・引用
  書店でモーストリークラシック誌を見ていたらブルックナー特集でした。
「ウィーンフィルのブルックナー」という記事では「シューリヒト 作曲家をありの
ままに」という節で「一人の指揮者で一番数多くの曲を入れている」と紹介していま
した。

また「往年の巨匠のブルックナー演奏の魅力」という記事でも紹介されていました。

2人の人が紹介しているのは嬉しいですね。

 

徒然に

 投稿者:修理人  投稿日:2020年 1月23日(木)23時48分7秒
返信・引用
  新しいわけではありませんが聴いています。いかがでしょうか?

https://pastdaily.com/2017/09/17/carl-schuricht-stuttgart-past-daily/

 

お年玉

 投稿者:信一  投稿日:2020年 1月20日(月)21時43分50秒
返信・引用
  みなさん
とても楽しい時間でした。本当にあっという間の4時間!
さて、お約束のお年玉です。解凍時のパスワードを入れてお楽しみください。
ブラームス
https://5.gigafile.nu/0127-e61102fc6a67f25b6ed575a08c9dafc5d
おまけに韓国5番です
https://5.gigafile.nu/0127-ee3f67041e916049138bdc84d7d86b45c
 

Re: オフ会無事終了!

 投稿者:theta  投稿日:2020年 1月20日(月)00時04分54秒
返信・引用
  修理人さん

> とてもすごい日でした。
> ブルックナー758!
> ブラームスのピアノ協奏曲第2番も。ふぅ~!^o^

ヘビー級のプログラムなのにあっというまの4時間でした!

「定番の名演を、素晴らしい音響システムで大音量で聴く」というコンセプトがよかったですね。

名演の名演たるゆえんを再確認どころか、新しい経験のように新鮮な感覚で味わえました。

またやりましょう!今日は時間切れできけなかったエラートのロンドンとALPハイレゾ復刻のブルックナー第九は何としてもあのシステムでききたいですから。(^o^)/











 

オフ会無事終了!

 投稿者:修理人  投稿日:2020年 1月19日(日)22時04分42秒
返信・引用
  とてもすごい日でした。
ブルックナー758!
ブラームスのピアノ協奏曲第2番も。ふぅ~!^o^
 

オフ会

 投稿者:信一  投稿日:2020年 1月18日(土)17時58分23秒
返信・引用
  超盛りだくさんですねぇ
私のほうは、シンプルに
大地の歌アルヒフォン
ブルックナー第5ウィーンフィル 韓国DG イタリアMC盤
ブルックナー第8ウィーンフィル 比較用ドイツEMICD
くらいです。
さわり用に、いろいろ用意をしてみようかと思ってます。
 

Re: 明日はオフ会!

 投稿者:theta  投稿日:2020年 1月18日(土)15時11分50秒
返信・引用
  > No.5015[元記事へ]

修理人さん


> ■シューリヒト入門盤
>   ブルックナー交響曲第7番(ハーグフィル)コンサートホール盤(英国)
>
> ■リリース当時話題となった盤
>   ハイドン交響曲第104番「ロンドン」(フランス国立)エラート盤(日本)
>
> ■あまり聴くことがない盤
>   モーツァルトハフナーセレナーデ(シュトットガルト放響)ムヴィメントムジカ盤(イタリア)
>
> ■CD化されていない盤
>   シュトラウス「狩」「芸術家の人生」(ウィーンオペラ座管)コンサートホール盤(英国?)

どれも聴きたいですねえ(笑)

信一さんご用意の音源、私が用意している音源もかなり盛り沢山ですので、
通して聴くものは一曲くらいに絞り、あとは一つの楽章のみ、という感じでどうでしょう。

私が用意しているもののリストです。

1.1960年ブルックナー第九(VPO)ALP復刻のハイレゾ音源
2.1963年ブルックナー第八(VPO)36センチオープンリールテープ復刻のハイレゾ音源
3.「お年玉」の某ピアノコンチェルト
4.新春特別企画?イントロ当てクイズ用の秘密音源

ほか、予備として
①1963年ブルックナー第五ライブ(VPO)Musica Classica盤のモノラル化音源
②1957年ベートーヴェン「運命」(ベルリンRIAS響)
③1962年メンデルスゾーン「宗教改革」{SDR)

なお、イントロ当てクイズの優勝者には、上記音源の詰め合わせUSBスティックをプレゼントいたします (^o^)/

御来場の方にはもれなく3のCDRをお年玉として差し上げますので、お楽しみに。
 

明日はオフ会!

 投稿者:修理人  投稿日:2020年 1月18日(土)14時12分8秒
返信・引用 編集済
  皆さま

いよいよ明日ですね。
私は、以下のディスクを持ち込むつもりです。
実際に聴くかどうかは、当日皆さんで検討しましょう。
なにかご意見・ご希望がありましたらお知らせください。

■シューリヒト入門盤
  ブルックナー交響曲第7番(ハーグフィル)コンサートホール盤(英国)

■リリース当時話題となった盤
  ハイドン交響曲第104番「ロンドン」(フランス国立)エラート盤(日本)

■あまり聴くことがない盤
  モーツァルトハフナーセレナーデ(シュトットガルト放響)ムヴィメントムジカ盤(イタリア)

■CD化されていない盤
  シュトラウス「狩」「芸術家の人生」(ウィーンオペラ座管)コンサートホール盤(英国?)

それ以外に、メンデルスゾーン交響曲第5番「宗教改革」のflacファイルを持ち込みます。

終了後、代々木上原駅近くで懇親会をしたいですね。おすすめの店がありましたらお知らせください。
 

レンタル掲示板
/137