teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 3(319)
  2. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(939)
  3. シューリヒト音源再生プロジェクト(160)
  4. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 大地の歌の女声の謎

 投稿者:信一  投稿日:2018年 3月24日(土)16時05分53秒
返信・引用
  > No.4219[元記事へ]

修理人さんへのお返事です。

歌詞の”永遠”につづけたというのは、間違いないと感じます。インテリのゲッベルス好みのやり方ですね。こういう揚げ足取りをよくやりますから、、
それに、そうじゃないとあそこで言う意味が分からない。本当にこの方はいいところに気づかれました。
ただ、やじった女性はドイツかぶれのオランダ人だと思います。



> 信一さん
>
> こんにちは。
> いろいろな可能性を考えた人を見つけました。^_^;
>
 
 

Re: 大地の歌の女声の謎

 投稿者:修理人  投稿日:2018年 3月23日(金)15時50分30秒
返信・引用
  > No.4209[元記事へ]

信一さん

こんにちは。
いろいろな可能性を考えた人を見つけました。^_^;

http://micholungma.blog.jp/archives/25422790.html

 

新譜リリース

 投稿者:修理人  投稿日:2018年 3月10日(土)08時42分19秒
返信・引用
  皆様、こんにちは。
1958年5月7日NDRとのコンサート前半のブラームス:ピアノ協奏曲第2番がリリースされました。
後半のブラ4は、たくさん出ていましたが。

https://forgottenrecords.com/en/brahms-concerto-pour-piano-n-2-robert-casadesus-carl-schuricht-fr1422

 

Re: 大地の歌の女声の謎

 投稿者:信一  投稿日:2018年 2月23日(金)20時44分31秒
返信・引用
  > No.4208[元記事へ]

修理人さんへのお返事です。

ああ、この女性はオランダ人でオランダ語で言ったんですねぇ
グーグル翻訳でオランド語にすると、ユーヴァ アレスはオーヴァ アレスになるようで、そうすると、私の腑に落ちないのも解消される!!
https://translate.google.co.jp/?hl=ja#de/nl/deutschland%20%C3%BCber%20alles
オランダ語訛りのドイツ語って要するにオランダ語ですよね((笑)



信一さん
>
> こんにちは。
> 新説ですね!
> 私にはDeutchelandが聞こえる気がします。
> 新聞記事では、オランダ語訛りのドイツ語と言われていますが、
> どう違うのでしょうね?
>
> それにしても、その後が大変だったのですね。
>
 

Re: 大地の歌の女声の謎

 投稿者:修理人  投稿日:2018年 2月23日(金)11時09分51秒
返信・引用 編集済
  > No.4205[元記事へ]

信一さん

こんにちは。
新説ですね!
私にはDeutchelandが聞こえる気がします。
新聞記事では、オランダ語訛りのドイツ語と言われていますが、
どう違うのでしょうね?

それにしても、その後が大変だったのですね。

http://carlschuricht.com/concertgebouw.htm

 

大地の歌の女声の謎

 投稿者:信一  投稿日:2018年 2月18日(日)14時01分26秒
返信・引用 編集済
  1939年10月1日のアムステルダムライブ大地の歌は最終楽章で女性の声が入っているので有名です。何を言っているのかですが、大体 Deutchland überalles Herr Schuricht,世界に冠たるドイツですよ。シューリヒトさん。と言っているといわれているんですが、私はどうにもそれでは落ち着かないんです。
まず、この女性の声は、ひどく落ち着いている。叫ぶなら世界に冠たるドイツ!!でいいんですが、、、、オランダ人が皮肉を言っているという解釈もありですが、ユダヤ人の音楽を演奏してくれているドイツ人にわざわざ皮肉を言うとも思えない。
それから、聞こえる音に集中すると、最後の単語がallesアレスに聞こえない。allアルで終わっているように聞こえる。
それと、deutschと landの間に間があっておかしい。それにラントではなくエヴァに聞こえる。
結論を言うと、私には
deutsch erwach überall ドイチュ エアヴァハ ユヴァアル
のように、”感じ”られます
これだと、ドイツ人はいたるところで目覚めた。になります。
シューリヒトさん、あなたもいい加減目覚めなさいよという意味の警告になります。
シューリヒトはこの公演の後、ドイツで検察局からユダヤ人への援助を調査されます。危険を感じた彼はオランダのアメリカ領事館へ行って移民の手続きをします。(これが公演からドイツ軍のオランダ侵入までの半年間です)
しかし、その数日後、ドイツ軍はオランダに侵入、領事館は爆撃によってシューリヒトの書類もろごと灰となります
アムステルダム近くのスヘベニンゲンの町で、シューリヒトはドイツ軍に拘束され尋問を受けることになります。その後ドイツで裁判を受け、4か月の海外演奏禁止。
こういうその後の成り行きから考えると、ナチはシューリヒトに警告を与えたかったのでしょう。
ナチのスローガン、目覚めよドイツ国、Deutchland erwache !! これを個人に変化させて警告として使ったように私には思えるし聞こえるんですが、皆さんはどうでしょう?
声だけを取り出しました。下からダウンロードしてください
http://fast-uploader.com/file/7074485890537/

 

Re: 2018

 投稿者:修理人  投稿日:2018年 1月 9日(火)22時46分39秒
返信・引用 編集済
  > No.4178[元記事へ]

信一さん

こんばんは。
マルタ夫人のような素敵な方に出会えたらイイですね~!

> あけましておめでとうございます
> 今年もよろしくお願いします。
>
> なかなかシューリヒトの最初期の録音の年齢にならないなぁと思っていたら、いつの間にやらマルタ夫人に出会うあたりの年齢になってきました。
>
> 今年も新しい発見が見つかるといいですね。
>
 

2018

 投稿者:信一  投稿日:2018年 1月 2日(火)10時53分40秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

なかなかシューリヒトの最初期の録音の年齢にならないなぁと思っていたら、いつの間にやらマルタ夫人に出会うあたりの年齢になってきました。

今年も新しい発見が見つかるといいですね。
 

謹賀新年

 投稿者:ケロヤン  投稿日:2018年 1月 1日(月)21時33分0秒
返信・引用
  皆様 明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致します。

確かに昨年の最大の収穫は、ルツェルンのブラームスでした。
望外の喜びでしたね。

個人的には、バッハの「マタイ受難曲」など出てこないかなぁと思っています。

あとは、ウィーンフィルとのブルックナー「第7番」も音源残っていたら最高ですね。
 

2018

 投稿者:修理人  投稿日:2018年 1月 1日(月)18時32分29秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
今年は、どんな録音に出会えるのでしょうね?
 

レンタル掲示板
/121