【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1000]
  • あたらしいスレッドの立ち上げ

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月12日(金)22時43分47秒
  • 返信
 
投稿数が1000になり、投稿できないようになりましたので、あたらしいスレッドを立ち上げました。
今後は、パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2にお願いします。


  • [999]
  • 追記

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 9日(火)19時07分49秒
  • 返信
 
お願いして再アップしていただきました。
合奏が激しいですが第一楽章は今までのベストかもしれません。

  • [998]
  • 大公のSP音源

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 9日(火)18時25分0秒
  • 返信
 
趣味YOUYOUにて
min?*43?*2さんが大公の音源を公開されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mini4312/63332495.html

  • [997]
  • Re: 大公調整

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)21時36分40秒
  • 返信
 
信一様

大公の調整版、拝聴しました。シューマンやショパンの独奏曲でもおなじみのコルトーの息遣いというか、音楽の展開における微妙なダイナミズムがまざまざと感じ取られてドキドキしました。これは「コルトーの音」をよくごぞんじの方ならではの仕事とお見受けします。

一方ティボーに関しては、残念ながらご懸念が的中してしまったのではと感じました。物理的な違いの如何についてはわたしには理解のほかなのですが、この奏者本来の繊細さ、というとありきたりですけど、さりげない佇まいがどこか損なわれてしまったように思います。

愚考するに「調整」がある種の強調だとすれば、それがことばの本来の意味で劇的なコルトーの表現にハマり、わざとらしさとはとことん無縁な天衣無縫のティボーとは相性が悪いのもむべなるかな、と・・・色々ぶしつけなことを申し上げましたが、コルトーならではの味わいがクローズアップされた調整版、とても興味深くありがたかったです。ひとりのコ党として貴重な機会を頂戴できたことに心から感謝いたします。

  • [996]
  • Re:大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)07時45分25秒
  • 返信
 
ぽんちゃんさんの英盤は鮮烈ですが若干腰高に聞こえます。じつはノイズレベルがたかいので必要音量まで上げられないのが原因です。情報量としては修正の必要がないレベルにあります。
THETAさんの音は絶妙に整っていて体操の名人を見るようですが、ぼんちゃんさんの音源で得た”真実”を知ってしまうと物足りない。
完成度がたかいだけに、matsumoさんの音とおなじく、いじっても不自然になるだけでしょう。
結局、英盤のノイズを低減することが真実にちかづく唯一の道です。
現状ではお手上げですね


  • [995]
  • 追記

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)00時34分25秒
  • 返信
 
それにしても、このコルトーのピアノは無類に美しいです。

  • [994]
  • Re:大公調整

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)19時44分3秒
  • 返信
 
信一さん、こんにちは。
早速の調整ありがとうございます。
第一調整版を聴かせていただきました。

コルトーの微音の美しさがよく現れています。

やはり残念なのはティボーとカザルスが犠牲になったことかと。(笑)

Thetaさんの音源にある弦の響きの良さがここに出てきてくれると最高なのですが、さすがに無い物ねだりになりますね。難しいところです。

このノイズの大きさを考えると、むしろThetaさんの音源を調整した方がうまくまとまるのかもしれません。お世話になります。


  • [993]
  • 大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)14時09分19秒
  • 返信
 
熊太郎さん
情報ありがとうございます。ホールの響きについて演奏家同士の感想と録音しやすさは当時別物だったでしょう。元の録音バランスもありますが、盤面の違いも少なからずあるので、アップしたのは、まずは小手調べと言ったところです。コルトーに照準を合わせてあるので、ティボーが皆さんの環境でどう響くか心配です。

  • [992]
  • 追加

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)11時22分18秒
  • 返信
 
そういえば、たしか昔のGRシリーズのCDにカザルス・トリオのセッション風景の写真が収められていました。いまはちょっと確認できませんし、どの曲を吹きこんでいるときのものかも分かりませんが、どんなマイク位置で収録していたのか気になりますね。信一さんのご推察の当否もある程度確認できそうです。

  • [991]
  • Re: 大公調整

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)11時16分12秒
  • 返信
 
信一様

カザルス・トリオのレコーディング・スタジオの件ですが、ものの本によると「響きすぎる」キングス・ホール(シューベルトやメンデルスゾーンがここで録音されています)を嫌った演奏家の申し出で以降小ホールに変更されたそうです。しかし仰せのとおり、彼らのいちばん最後の録音にあたる大公とシューマンは音質が向上していてしかるべきはずなのにかえってバランスの問題を感じさせますね。とくにシューマンはコルトーのピアノが遠い・・・!(曲がシューマンだけになおのこともったいない話です)
大公は、シューマンに比べるとマトモな音かと思っていましたが、ほんとうにいい音できくとコルトーのピアノの音色がつたわってきてすばらしいですね。ぽんちゃんさんのHMV板起こしは清新なタッチの美しさに息をのむ思いでした。今回の調整版もたのしみに拝聴したいと思います。

  • [990]
  • 大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)09時26分49秒
  • 返信
 
僭越ですが、音質調整を試みました。
第1楽章だけですが下にアップします
http://yahoo.jp/box/o5ar-d
調整対象はぽんちゃんさんの英盤です。

私の推測ですが、当時の録音スタッフは気合を入れて音響効果のよい多分小ホールを選んだのでしょう。ところが、ピアノが響きすぎてバランスが取れない、そこでバイオリンとチェロをオンマイクにしてしのごうとした。ところが全盛期のコルトーそれだけではバランスがとれず、マイクからとおい位置にピアノを移動。やっと録音を開始。
そんな気がします。
ティボーとカザルスだけなら大して難しくないのですが、それではコルトーが死んでしまう。この大公のコルトーは絶好調です。絶美の音がある。
調整を進めると左手のふくよかな音が現れてえもいわれぬ色気があります。しかし、そうするとティボーが歪んでしまう。
とりあえずの結果です、皆さんのご意見をお待ちします。


  • [989]
  • (無題)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)17時43分41秒
  • 返信
 
44年のテープ起こしだけでも嬉しいのに47年のエロイカまでアップしていただけるとの朗報に狂喜しました。

私はSPはもちろんのこと、LPも触ったこともありませんが、Thetaさんを始めこちらの復刻音源の演奏は、いつまでも旋律が頭に残ります。それが 私にとっては、"いい演奏を良さのわかる音で" だと思っています。

お忙しい中で、お手間を取らせてしまい申し訳ございません。いつでも結構ですので、楽しみに待っています。

  • [988]
  • Re Re:スターリングのある部屋

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)17時30分13秒
  • 返信
 
matsumoさんのおかげで無事にダウンロードができました。中々一人では気が付きませんでした。詳しく説明をしていただきありがとうございます。



  • [987]
  • Re: ウラニアのエロイカ(テープ起こし)再アップのお願い?

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)09時51分34秒
  • 返信
 
yusukeeさん、こんにちは。
ひとつのファイルをアップロードするのにも時間がなかなか取れない状況ですので、
いつとはお約束できませんが、47年録音のSP起こしも含め、いずれアップさせていただきますね。
以前にアップしたウラニア盤起こしも個人的には非常に気に入っているのですが、yusukeeさんも気に入ってくださったようで、よかったです。
同じ44年エロイカでは米Turnabout盤起こしもなかなかいいです。現在市販されているウラニア盤起こしなどよりも優れています。初期盤ばかりをありがたがる傾向がマニアの間にはありますが、結果として演奏がよくきこえなければ、どんな貴重盤を音源に使おうと、私にはあまりありがたくありません。
ウラニア盤起こしはいくつも入手してことごとく「スカされた」苦い経験があります。もともとの録音は非常に優れており、これをちゃんと再現できていない市販の音源9割以上はほぼ落第ですね。

  • [986]
  • RE:ストリーム音源のダウンロードの仕方

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)20時24分49秒
  • 返信
 
「スターリングのある部屋」にある音源の大部分は、簡単にダウンロードできますよ。ただし、私はFirefoxを使っていますが、IEでも同様だと思いますが。

やり方は、例えば、今、最初に表示される「トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第5番」の場合、まず、「トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第5番」をクリックします。すると、URLは「http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007」から「http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007/67692166.html」に変わります。そして、「ファイル→名前を付けて保存」で現在、表示されているファイルをファイル名「67692166.html」で保存します。すると、「67692166_files」と言うフォルダと67692166.htmlと言うファイルが保存されるので、そのフォルダの中を見てみると、mp3ファイルが入っていますので、これを取り出せばOKです。

なお、大部分と書いてあるのは、これでできるのが全体の2/3位だからです。と言っても、大公を含めて最近のものはこれでOKです。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [985]
  • ストリーム音源のダウンロードの仕方

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)18時54分16秒
  • 返信
 
スターリングのある部屋にあるストリーム音源はどのようにダウンロードされているのでしょうか? Quick Time proを購入されているのでしょうか。


  • [984]
  • 大公を聴き比べての感想

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)18時48分8秒
  • 返信
 
あくまでも素人の私見ですが、4種の大公を聴き比べて演奏の良さがわかる音源は、ポンちゃんの一回目の大公でした。特にコルトーのピアノが光っており、三者の掛け合いの絶妙がうまく出ているように思えます。できることなら高音質で聴きたいところです。

Thetaさんの大公は聴きやすく、チェロとヴァイオリンがよく響いていて、合奏が見事に再現されています。特にカザルスのチェロが素晴らしいです。惜しいのはピアノで前の2つほど聴き惚れることができないのが難でしょうか。

ポンちゃん、Thetaさん、matsumoさん、御三人の音源を聴き比べることができて嬉しかったです。アップしていただきありがとうございます。

それと信一さん、周波数調整でもっと良くなるものでしょうか? 聴きたいところです。


  • [983]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 4日(木)12時26分40秒
  • 返信
 
matsumoさん、再アップありがとうございます。
今日ようやく聴けそうです。



レンタル掲示板