【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック

  • 投稿者:theta
 
パブリック・ドメインになったクラシックの歴史的音源についての、自由な情報交換の掲示板です。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [982]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 4日(木)05時57分57秒
  • 編集済
  • 返信
 
現在、旅行中で、これ、ホテルからですが、昨日、ホテルに戻ってから夜中中、すなわち、約12時間位かかって、ようやくダウンロードできました。転送速度は平均的には3.3KB/S程度、たまに6.5KB/Sとの表示がでました。

もし、アクティブ・メンバーの方で、ダウンロードできていない方がいらしたらと言うことで、以下にupしました。なお、これはthetaさんと同様に、土曜日の朝には削除します。


https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=fde6ab4e-bb0b-4a17-a8be-d8b4153062b3


  • [981]
  • 17cmLP「未完成交響曲」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 2日(火)16時17分51秒
  • 編集済
  • 返信
 
フランツ・シューベルトを描いた映画と言えば,「未完成交響楽」(1933年)が有名ですが,これ以外にも,「Blossom Time」(1934),「未完成交響曲」(1959),「シューベルト物語」(1971),「夜曲/シューベルト 愛の鼓動」(1988)等もあります。この「未完成交響曲」は数年前に原題の「三人娘の館」の題名にて再公開されました。それのサントラ盤LP、と言っても17cmLPですが、それを再生・録音して、WAVE/FLACファイル化したものです。

<A面>
(1)シューベルト:野ばら
(2)シューベルト:きけ,きけ,ひばり
(3)シューベルト:いずこへ
(4)シューベルト:楽によせて
 ウィーン少年合唱団

<B面>
(5)シューベルト:菩提樹
 ジェラール・スゼー(Br),ダルトン・ボールドウィン(pf)
(6)シューベルト:セレナード
(7)シューベルト:アベ・マリア
 ジャック・ゲステム(vn),ラオール・ゴラ(pf)

なお、ジャック・ゲステムはパレナンSQ.の第二ヴァイオリニストだそうです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=cd892ba4-4d79-46cf-8f91-921f9504acc4


  • [980]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 1日(月)22時35分20秒
  • 返信
 
本日(4/1)だと、ようやく、多少、空いてきたのか、ダウンロードできるようになりましたが、転送速度が3KB/S程度で、14時間程度必要とのこと、ううん、せめて、この半分以下にならないと、やる気がおきません。後、数日でその位になるでしょうか。

http://matsumo.my.coocan.jp


  • [979]
  • ウラニアのエロイカ(テープ起こし)再アップのお願い?

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 1日(月)21時11分34秒
  • 返信
 
今日改めてThetaさんのウラニアのエロイカ(LP復刻盤)聴かせて頂きました。今までオーパス蔵、Delta、グリーンドアと聴きましたが比べものになりません。広がりがあって中身の詰まった豊かな音にこの聴きやすさは驚異的です。やはりこのThetaさんのが私のベストです。

もし差し障りがなければテープ起こしの方を再アップしていただけませんでしょうか。

ダイレクトトランスファーに昨年1947年のエロイカが発売されましたが、以前アマデーさんが生で聴かれて絶賛されていたので興味がありますがいかがでしょうか?


  • [978]
  • Re: CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)19時06分42秒
  • 編集済
  • 返信
 
>バッハの無伴奏は親族の争いから再発行ができないとのこと

ううん、1000枚売れればヒットと言われているクラシック音楽のCDですから、争うほど、お金が入るとは思えませんが。

>大公トリオ

多分、有料会員を増やすために回線が非常に細いのでしょうね。私も昨日から試していますが、全くダメです。朝の5時頃に接続できたのですが、ダウンロードに15時間もかかると表示されたので(転送速度:3KB/S程度)、諦めました。どなたかが、うまくダウンロードできた後、それをどこかにupしていただくか、thetaさんに延長をお願いする必要があると思います。

http://matsumo.my.coocan.jp


  • [977]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時59分0秒
  • 返信
 
私も朝から試しているのですが、同じ表示が出ます。人気なのかとのんびり構えていたのですが、どうも違うような気配です。

  • [976]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時24分20秒
  • 返信
 
何故か回線が混み合っている(???)という理由で、ダウンロードできません。皆さん、いかがですか?

  • [975]
  • Re: CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時22分7秒
  • 返信
 
「永遠なれ諏訪根自子」とともにようやく私も入手しました。遅れた原因はHMVによれば注文が多過ぎるとのことですが・・・バッハの無伴奏は親族の争いから再発行ができないとのこと・・・残念至極です。SPについてはやはり金属原盤の威力はすごいの一言です。書籍の方も現在予約中です。巖本真理と諏訪根自子、実演に接することができなかったのが個人的に悔やまれるます。

  • [974]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月30日(土)09時51分4秒
  • 返信
 
お約束?の、カザルストリオの「大公」、私の手持ちの音源をアップしました。
http://firestorage.jp/download/1e155610657df0514351eb804b347f128841fc9b
もうmediafireには愛想が尽きているので、期限付きですがファイヤーストレージにのっけています。
ダウンロード期間は7日間です。

ポンちゃんさんの英国盤SPのダイレクト収録音源と比べると、ノイズが少なめで音色が明瞭なのはいいのですが、いかんせん響きの鮮度とエネルギーが物足りないなと思いました。やはりSP電気再生のダイレクトな音は魅力的です。
東芝GR盤や仏COLHのLPから起こしたものもいいのですが、どうも古めかしくきこえるのは演奏のせいではないでしょう。
今回私がアップした音源は、古くささを感じさせない鮮やかさが気に入っているのですが、どうも「スターリングのある部屋」の音源をきいた後では不満ばかりが出てきます(笑)
皆様がどうおききになるか、興味のあるところですね。
今日、ポンちゃんさんがアップした日本盤SPの大公もダウンロードしました。帰宅してから楽しみにきかせていただきます。

  • [973]
  • サーフェースノイズ除去ソフトを作ってみました

  • 投稿者:休日開発者
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)23時07分55秒
  • 返信
 
こんばんは。

このたび、サーフェースノイズ除去のためのソフトを作成しました。必ずしも使いやすいソフトではなく、まだ海の物とも山のものともつきませんが試していただけると幸いです。
http://ameblo.jp/sunday-developer/entry-11499976494.html

  • [972]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)19時21分39秒
  • 返信
 
ポンちゃん氏の大公の音源2種、聴かせていただきました。再生は、パソコン+「USB-DAC付デジタルパワーアンプ(雑誌 DigiFi 2012.7号付録)」+「直径8cmスピーカー(雑誌 ステレオ 2011. 7号付録)2個を2.5リットルの箱に入れたもの」で、私がupした音源と共に聴きましたが、私は所謂SPノイズは苦手なので、好みから言えば、「私のupした音源>日本盤>英国盤」の順でした。ただし、日本盤は生き生きした音だと思いました。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [971]
  • CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)19時06分56秒
  • 編集済
  • 返信
 
ようやく、CD「諏訪根自子の芸術」(日本コロンビア)を入手しました。これ、諏訪氏が第二次世界大戦前に日本コロンビアに録音した全26曲のSPレコードを蓄音機「クレデンザ」で再生して収録したものと、1960年代にそれらのSPレコードの金属原盤を再生してテープに録音した16曲、そして、1曲のみですが、3種の蓄音機で再生したものが収録されていると言う、極めてマニアックなものです。また、CDの表面もSPレコード風にしてあるのもいいでうね。

ザッと聴いた感じでは、クレレンザによる再生では、演奏がひどく稚拙に感じましたが、一方、金属原盤によるものはスッキリした演奏に感じました。と言うことで、私には後者の方が合っていますね。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [970]
  • 大公トリオ

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月26日(火)00時19分42秒
  • 返信
 
こんばんは。
拙ブログにおいて、カザルス・トリオの「大公」をアップ(2回目)しました。
先日アップしたものは英国盤(HMV)でしたが、今回は同じ演奏の日本盤(Victor)になります。
興味がある方は、是非覗いてみて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [969]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月24日(日)08時08分8秒
  • 返信
 
thetaさん、おはようございます。
早速覗いて頂いたのですね。ありがとうございます!
ここのところ、やや更新をサボリ気味だったのですが・・・、まだ紹介し切れていない大物がいくつかありますので、ご期待ください。
thetaさんの「大公」も楽しみにしております!

>>968
> ポンちゃんさん、こちらでは初めてですね。ご無沙汰しております。
> > 本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
> のぞきましたよ!
> 今日たまたま、久しぶりに「スターリング」をチェックしてみたら、おお!宝の山がまた増えているではありませんか(^o^)/
> 本当に嬉しいことです。SPダイレクトの音は、mp3であっても某東芝EMIのSACDなどより遥かに音楽的でリアルな音がきけます。
> オーディオファンの方にはまた違った意見があるでしょうが、私は「スターリング」音源を聴く方を好みます。
> 大公、帰宅してから楽しみに聞かせていただきます。
> シュメー、エネスコもダウンロードさせていただきました。こちらも楽しみです!
>
> 私の手持ちの「大公」ですが、いずれまとまって時間が取れる時にアップロードし、こちらで紹介します。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [968]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月23日(土)09時39分57秒
  • 返信
 
ポンちゃんさん、こちらでは初めてですね。ご無沙汰しております。
> 本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
のぞきましたよ!
今日たまたま、久しぶりに「スターリング」をチェックしてみたら、おお!宝の山がまた増えているではありませんか(^o^)/
本当に嬉しいことです。SPダイレクトの音は、mp3であっても某東芝EMIのSACDなどより遥かに音楽的でリアルな音がきけます。
オーディオファンの方にはまた違った意見があるでしょうが、私は「スターリング」音源を聴く方を好みます。
大公、帰宅してから楽しみに聞かせていただきます。
シュメー、エネスコもダウンロードさせていただきました。こちらも楽しみです!

私の手持ちの「大公」ですが、いずれまとまって時間が取れる時にアップロードし、こちらで紹介します。

  • [967]
  • Re: 信一

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月23日(土)08時08分58秒
  • 返信
 

信一さん
どこかで一度ご挨拶差し上げていたような気がしておりましたが、初めてだったでしょうか・・・。失礼いたしました。
改めて、はじめまして^v^

本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
フーベルマンの演奏もお聴きいただいていたのですね。ありがとうございます。

今後もSPレコードをアップしてまいりますので、ご期待ください。




>>964
> ポンチャンさん
> はじめまして、HP時々覗かせていただいております。
> 先日、フーベルマンのラロとチャイコフスキーを落としてCDに焼いて聞いてみましたが、すばらしかった!! ノリノリに聞かせてもらいました!
>
> ドイツ盤そう書きましたが、ドイツの骨董屋で買ったものでHMVでした。ドイツプレスならエレクトローラですよね(汗)倉庫に山積みの状態でもう15年になります。どうなっているのか?
>
> ところで、ポンチャンさんは、以前チェロのすばらしい音源をアップしていただいたぼんたろさんと同一人物でしょうか?もし、間違えたらすいません。
>


http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [966]
  • Re: モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)21時47分48秒
  • 返信
 
私も楽しませていただきました。
演奏の緊張感が伝わってくる復刻音で、曲を演奏を楽しめました。こうなると、ウィーンフィルとの25、40番を聞いてみたいものです。もう何年も聞いていないなぁ。
おまけの大公、かなり挑戦欲をそそられました。しかし、むつかしい。コルトーが引っ込みすぎなのが最大の欠点ですが、これを直すとティボーがギスギスしてしまう。相当手間隙かけないと、、、THETAさんのすばらしい音源が現れるのを待つのが上策だと、、、、すいません。

  • [965]
  • Re: モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)17時49分16秒
  • 返信
 
早速のアップ、ありがとうございます。
念願かなってロスレスで聴くことができます。
(おまけにカザルスの大公まで)

ブログでは桜の写真に春を感じさせていただきました。
六義園の紅枝垂れ桜は5分咲きでも見事で圧倒されます。
お忙しい中、時間と労を取っていただけたことに感謝します。

  • [964]
  • Re: 信一

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)11時48分55秒
  • 返信
 
ポンチャンさん
はじめまして、HP時々覗かせていただいております。
先日、フーベルマンのラロとチャイコフスキーを落としてCDに焼いて聞いてみましたが、すばらしかった!! ノリノリに聞かせてもらいました!

ドイツ盤そう書きましたが、ドイツの骨董屋で買ったものでHMVでした。ドイツプレスならエレクトローラですよね(汗)倉庫に山積みの状態でもう15年になります。どうなっているのか?

ところで、ポンチャンさんは、以前チェロのすばらしい音源をアップしていただいたぼんたろさんと同一人物でしょうか?もし、間違えたらすいません。


  • [963]
  • モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月20日(水)19時26分26秒
  • 編集済
  • 返信
 
「モーツアルト:交響曲第25番」(ワルター指揮ニューヨークpo.、1956年実況)のflac/waveファイルを以下のURLにupしましたので、ダウンロードの上、お聴き下さい。これはキングレコードのCDからリッピングしたものです。なお、おまけの曲も入っています。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=9cd1b1c8-d5ab-42e3-a6a5-cafe85369d92


  • [962]
  • Re: 信一

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月20日(水)05時35分37秒
  • 返信
 
> カザルストリオはEMIフランスの3枚組で持っています。なかなかまとまりのいい音だった記憶で特に不満はなかったのですが、何年かぶりに取り出して聞いてみました。
> 話になりません(爆笑)上下見事に切られているので、これでは調整しても作り物めいた音にしかならないでしょう。
>
> ドイツ盤のSPを持っているので、自分で板お越しでもすれば、期待にこたえられるとは思うのですが、いつになるやら(汗)
>
> 期待するとすれば”スターリングのある部屋”でUPされたら、自分なりのバランスに挑戦したくなるんじゃないかと思います。
>
信一さん、こんにちは。
カザルス・トリオの「大公」は、一度ブログにアップを試みたことがありますが、HMV盤特有のノイズに悩まされたのと、曲の長さゆえの編集作業の手間のため、断念したことがあります・・・。
ドイツ盤のSPとは、エレクトローラ盤でしょうか?
HMVとの盤質の違いなど、興味津々です。

いつになるかはわかりませんが、この音源はいずれアップしたいと思っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [961]
  • 信一

  • 投稿者:Re: リクエスト カザルストリオの大公
  • 投稿日:2013年 3月18日(月)10時38分0秒
  • 返信
 
カザルストリオはEMIフランスの3枚組で持っています。なかなかまとまりのいい音だった記憶で特に不満はなかったのですが、何年かぶりに取り出して聞いてみました。
話になりません(爆笑)上下見事に切られているので、これでは調整しても作り物めいた音にしかならないでしょう。

ドイツ盤のSPを持っているので、自分で板お越しでもすれば、期待にこたえられるとは思うのですが、いつになるやら(汗)

期待するとすれば”スターリングのある部屋”でUPされたら、自分なりのバランスに挑戦したくなるんじゃないかと思います。




  • [960]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月17日(日)19時41分22秒
  • 返信
 
そう言えば、mediafire、ZIPファイルならば、大丈夫なようですね。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [959]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)19時01分31秒
  • 返信
 
yusukeeさん、こんにちは

>mediafire

なるほど、そう言うことがあったのですか。最近の「Les Nouveaute's et Dernie`res modifications」では、従来、使われていたmediafireがなぜほとんど無くなってしまったのか不思議に思っていましたが、ようやく理由がわかりました。

日本では著作隣接権は公開後50年間ですが、欧米では70年と言うことが関係しているのではと思います。多分、サーバーは日本ではなく米国でしょうし。ということで、日本の著作隣接権50年間は通用しないと言うことだと思います。

それにしても、著作権や著作隣接権を言うのであれば、ユーチューブにupされているもののほとんどは違反だと思っています。違反をGoogleは推奨しているように見えてします。


>ワルター/NYPO Mozart sym.25(1956)

某所のインターネット環境、当初に感じたより良さそうな感じですので、来週辺りにupします。ただし、今は天気が良い上、桜の季節になりましたので、撮影の方が優先ですので、いつ、某所に行ってupするか確約はできませんが。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [958]
  • Re: リクエスト カザルストリオの大公

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)10時05分3秒
  • 返信
 
すばらしい音源を持っています。
いつ、とはいえませんがいずれアップします。
それとは別に、信一さんバージョンもきいてみたいところですが(笑)

  • [957]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)10時02分6秒
  • 返信
 
yusukeeさん、お久しぶりです。
mediafireに私がアップした音源の多数が「著作権保護」の名の下にダウンロードできなくされていることは、気付いていました。すべてパブリックドメインの音源であり、かつ現行の市販CDではない音源を使用しているにも関わらず、ダウンロード不可能にするとは全く馬鹿馬鹿しい話で、何も言う気にはなりません。
もともと、全くのボランティアで、海外の著作権法違反音源アップブログのような小遣い銭狙いでもなく、よい演奏をよさのわかる音できいてほしい、現行のCDでは損なわれている演奏のすばらしさを伝えたい、というだけの目的でやっていました。そこにこの仕打ちでは。。。インターネットの使用がままならない現状では、あれだけの数の音源をアップしなおそうという気にもなりませんし、もう、「音源」ライブラリーの活動は無期限休止とするほかないのかもしれません。
しかし、触発されたどなたかが、別のところで同様の活動を始めてくれるかもしれない、と期待はしています。
私も、いずれ準備が整えば、細々とですがブログの更新と音源の共有を再開できれば。。。と思っています。

  • [956]
  • リクエスト カザルストリオの大公

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時47分15秒
  • 返信
 
以前、カペーSQのベートーヴェン弦楽四重奏14番の音源をアマデーさんが提供され、それを信一さんが周波数調整することで素晴らしい音を実現なされました。
時々無性に聴きたくなることがあり何十回と聴かせてもらっています。

そしてカザルストリオの大公をこのレベルで実現できないものかと夢みておりました。
何卒よろしくお願いします。

  • [955]
  • リクエスト ワルター/NYPO Mozart sym.25(1956)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時29分8秒
  • 返信
 
matsumoさんはネット環境変化により音源公開は引退されてしまわれたとのことですが以前よりHPを拝見し、繰り返し聴いておりました。
何とかロスレス音源で聴けたらと思いきってリクエストさせていただきました。
何卒よろしくお願いします。

  • [954]
  • Mediafireの暴挙

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時06分35秒
  • 返信
 
まずは前置きから。
音楽を iphone で聴いています。
先日、イコライザーアプリ(EQu 250円)なるものを導入したところ音が激的に良くなり驚きました。
Thetaさんからいただいたゼルキン&ブッシュの幻想曲も聴いたところ聴き惚れてしまいました。今まで音源チェックはノートパソコン直音でヴァイオリンの音がチープに聴こえ音源によっては高音がキンキンで遠ざけていました。
どうもこのアプリ250円にも関わらず、CPU使用率99%で低音を響かせることで高級感を出しているとのこと、中低音を増幅させるとさらに良くなりました。
調子に乗った私はThetaさんの他の音源にアクセスしてダウンロードを試みました。

ここからが本題。
Mediafireがやってくれました。
http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-1900.html
しかも何故パブリックドメインを槍玉にあげるんだ!!
とまぁ今回は個人的な憤りでした。



  • [953]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 2月17日(日)18時07分20秒
  • 返信
 
Loreeさん、こんばんは。
遅くなりましたが、私もプシホダ14巻を本日アリアCDさんへ発注しましたが、自動応答のメッセージで入手が難しいようなことが表示されました。(涙)
Loreeさんは無事(笑)に入手されましたか?

  • [952]
  • REコルトーのベートーヴェンソナタ集

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 2月 3日(日)00時19分48秒
  • 返信
 
THETAさん
コルトーのアップありがとうございます!!
ゆっくり聞かせえいただきます。
お礼と言ってはなんですが、1954から1960に行ったピアノレッスンの風景からコルトーの解説部分をカットして音楽だけに編集したものをアップします。
バッハ パルティータ第1番、モーツァルト幻想曲、ソナタトルコマーチつき、8番、ベートーベン26番告別、27番、28番、30番、31番
下からダウンロードできます
http://yahoo.jp/box/noI4Dm

  • [951]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:Loree
  • 投稿日:2013年 2月 2日(土)13時37分2秒
  • 返信
 
アマデーさん、こんにちは。アリアCDのインフォは毎号チェックしているつもりでしたが、プシホダの14巻は見逃していました(汗)早速注文します。プシホダの演奏は戦後の放送録音をもっと聴きたいのですが、これはおそらく1920年代前半のSPの復刻ですね。コレッリのラ・フォリアは昨秋SPで聴かせていただく機会あり、また聴くのが楽しみです。

http://www.podium-wendel.de/164.html


  • [950]
  • コルトーのベートーヴェンソナタ集

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 2月 2日(土)12時36分33秒
  • 返信
 
先に仏EMIからコルトーの40枚組ボックスが出ました。最大の目玉である最晩年の未発表ベートーヴェン録音ですが、解説付きの模範?演奏が半分以上で、純粋な演奏のみのトラックは熱情の1楽章、27番の2楽章、告別の全曲だけにとどまりました。

しかも、マスタリングが非常に粗雑で、テープノイズを低減するためのフィルターが強すぎ、生気も香りも質感も完全に損なわれた最低の代物でした。

これは「解説付き」のトラックと演奏のみのトラックを比較すればすぐにわかります。解説付きトラックはかなり背景のテープノイズが大きく入っていますが、ピアノの響きは「演奏のみ」のトラックよりもはるかに生気があり、ヘビーハンドでミスタッチは目立ちますが、最晩年のコルトーならではの幽玄、精妙な境地を味わえます。

このようなマスタリングでせっかくのコルトーの貴重な遺産を汚されたままにするというのは、コルトーを愛する者としてどうにも容認できません。ずっと迷っていましたが、個人的に愉しむために「フィルター外し」の処理でレストアした音源を公開しよう、と決心しました。

発売されたばかりのCDをコピーして加工したものを公開するのは道義的にも(また著作権法上も)問題があるでしょうし、お叱りを受けるのは覚悟の上です。とにかく、あのような音でコルトーのベートーヴェンがきかれるというのはどうにも我慢がなりません。また、フィルターを外してよみがえった音できくコルトーのベートーヴェンの、たとえようもない素晴らしさを知った今、それを自分だけのものにしておくのも耐えられない話です。心ある愛好家諸氏のご意見を賜りたく、あえてこの音源を公開させていただく次第です。

レストア処理した音源はこちらからダウンロードできます。

なお、いろいろと差支えがあり問題が生じるようでしたら、管理人様の判断でこの投稿そのものを削除していただいて構いません。

  • [949]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月29日(火)17時37分20秒
  • 返信
 
> > 13巻が最新ではないでしょうか。

HPで確認すると14巻まで出ているようです。一部を聴くことができます。
さて、入手方法をどうするかが問題です。
アリアCDで取り扱っているようですが、私は会員ではないので・・・
ドイツの通販JPCでは13ユーロと手頃な値段ですが、送料で同額かかりそうです。

  • [948]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月29日(火)13時46分52秒
  • 返信
 
> 13巻が最新ではないでしょうか。
ばらばらで保管しているCDを集めてみると13巻ありました。
> 13巻は裏ジャケには12と書いてあります(^^;
私のも同様の誤植がありました。

このプシホダのシリーズ、解説書はデータ含めて貴重ですが、背の表記が統一されていないのが散見され、中には何巻目かわからないものもあるのが、少しばかり不満です。

こういった、良いレーベルは昨今の安売りをしなくて良いですから、良い仕事を続けて欲しいです。
英国のクー・ダルシェ、独逸のアルヒフォンも復活の気配がありそうなので、楽しみです。

  • [947]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:Loree
  • 投稿日:2013年 1月27日(日)11時26分49秒
  • 返信
 
13巻が最新ではないでしょうか。今、気づきましたが、13巻は表ジャケと背には13と書かれていますが、裏ジャケには12と書いてあります(^^;

http://blogs.yahoo.co.jp/violin20090809


  • [946]
  • Podiumのプシホダ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月26日(土)17時47分33秒
  • 返信
 
私はプシホダなら、戦前の78rpmより戦後のPodium放送録音(まぁ、プシホダに限らずですけど)が好きです。チャイコスキーの協奏曲、メロディ、ドヴォルザークの協奏曲、ソナタ、ばらの騎士のワルツ、いずれも繰り返し、繰り返し聞いても全く飽きが来ませんね。ところでPodiumのプシホダ・シリーズ続きはどうなっているんでしょうね。私は12巻か13巻まで所有してますが・・

  • [945]
  • プシホダのチェトラ録音

  • 投稿者:Loree
  • 投稿日:2013年 1月22日(火)08時36分22秒
  • 返信
 
プシホダのチェトラ録音はハルトナックのネガティブな批評にも関わらず、ぼくは大好きです。19世紀のパガニーニは「悪魔が乗り移ったような」と評されたそうですが、今、録音で聴くことができるヴァイオリニストの中でそのたとえを最も彷彿とさせるのが晩年のプシホダだと思います。数年前に復刻されたCD(海外盤)は3枚組で、3枚目の小品集には「ばらの騎士」も含まれます。PODIUMのプシホダ・シリーズは、どれか1枚選ぶなら8枚目に1票。

http://blogs.yahoo.co.jp/violin20090809


  • [944]
  • ドヴィ・エルリーの新譜(2/28)

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月19日(土)18時05分3秒
  • 返信
 
珍しい録音が残っているもんです。

ドヴィ・エルリー/ヴァイオリン・ソナタ放送録音集(2CD)

【収録情報】
Disc1
・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ長調 op.12-2
 録音時期:1962年4月26日
・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調 op.108
 録音時期:1960年2月16日
・ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調
 録音時期:1961年7月13日
・ルーセル:ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調 op.28
 録音時期:1961年2月16日
Disc2
・ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ
 録音時期:1961年2月21日
・ミヨー:ヴァイオリン・ソナタ第2番 op.40
 録音時期:1962年4月27日
(ボーナス・トラック)
・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.35
 録音時期:1955年6月27日(ロン=ティボー・コンクール優勝)


  • [943]
  • そういえば・・・

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 1月18日(金)20時01分43秒
  • 返信
 
まったくどうでもいい話ですけど、楽壇の艶福家には意外と禿茶瓶が多いですね。プシホダといい、ティボーといい、フルトヴェングラーといい・・・まあ、クレンペラーやクライスラーのようなフサフサ組もいますけど。

これはちょっと元気づけられますね(笑)

  • [942]
  • Re: プシホダの映像

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月16日(水)22時29分27秒
  • 返信
 
熊太郎さん

YOU TUBEすごいですね!! こんなに充実してるんなんて想像もしてませんでした。おっしゃるとおり、音もへたなCD復刻よりはるかにいい、それに貴重版が目白押し、、エジソンの縦振動の録音でフモレスクとは!!?
イヤーすばらしい世界を教えていただきました!!
ありがとうございます。


  • [941]
  • RE:アラベラ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 1月16日(水)18時12分48秒
  • 返信
 
信一さん、こんにちは

デラ・カーザの「アラベラ」は16mmフィルムで残っているのだと思いますが、フィルムがダメにならない内にDVD化等、して欲しいですね。何と言っても、作曲者自身が認めたアラベラなのですから。

でも、アラベラの映像では、「ハイティング指揮ロンドンpo.  アシュリ・パトナム(S)」の映像は、第2幕で2階から階段を下りてくるところが夢のような美しさでした。ただし、この場面、1分も無いのが残念ですが。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [940]
  • ちなみにチェトラ録音は・・・

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 1月16日(水)00時46分27秒
  • 返信
 
同じシリーズのミトロプーロスのエレクトラがあまりひどい復刻音なのにウンザリして手を出さずじまいでした。まあ、プシホダのバッハやモーツァルトにはPODIUMの放送録音でこりているから、でもありますが(^^;

  • [939]
  • Re: プシホダの映像

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 1月16日(水)00時27分2秒
  • 返信
 
信一様

よろこんでいただけて何よりでした。
同じyoutubeにプシホダの小品がけっこういっぱいありますね。下手な復刻CDより音もいいくらいだったりして(笑)
オンブラ・マイ・フに白鳥、愛の挨拶、とド有名どころはひととおり録音しているあたりに当時の人気ぶりもうかがい知れます。このページなど充実しておりました。http://www.youtube.com/user/VictrolaCredenza/videos?query=prihoda

  • [938]
  • プシホダの映像

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月16日(水)00時04分58秒
  • 返信
 
熊太郎さん
情報ありがとうございます。
はじめて見ました。なかなか舞台栄えのする姿ですね。中年の頭のはげた写真しか知らなかったので、この人どうして、美人の誉れたかいローゼの娘さんを射止めたのだろうと不思議に思ってましたが、なるほど納得できました。

  • [937]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月15日(火)23時57分31秒
  • 返信
 
MATSUMOさん
>これのゾフィー役の歌手が色っぽいので(笑)。
私はルチアポップ、最も多くの舞台を実際に見た歌手なので、、、舞台栄えもよかったがあの切なくなるようなうたい振りがたまらない。

話は変わりますが、この間なくなったリーザデラカーサのアラベラ、全曲の映像が残っていてTUBEでも断片を見れますが、絶世の美女!! 正規がでないものかと、、、

  • [936]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月15日(火)23時47分31秒
  • 返信
 
熊太郎様

プシホダはSPと放送録音の2種がありますね。今CDの山の中に隠れてちょっと確認できてませんが、、、(苦笑) どちらもすてきでした。
mit mir,mit mirのところの旋律は、ほんとうにWIENの匂いに満ちてますね。せつないぐらいWIENにあこがれたわかい日がよみがえります
プシホダと言えばチェトラに録音したものの2枚組みが購入しそこなって長年さびしい思いをしています。再発は期待できないので、どなたかアップしていただけるとうれしいです。
あと、戦前のポリドールに録音した小品がまとめて出ないものでしょうかねぇ、クーレンカンプの小品と並んで、復刻界の7不思議です。

  • [935]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 1月15日(火)23時28分8秒
  • 返信
 
信一様

同好の士がいるとはうれしいです。あれはほんとうにステキですよね。

そういえばyoutubeにプシホダの動画があったっけ、と思って見に行ったのですが、あんなに扇情的なヴァイオリンを弾くのに、演奏姿はあくまで端然しているんですよね。少しく意外でした。あくまで音で勝負するアルティザン気質を見た思いです。http://www.youtube.com/watch?v=KdO3Xi6K3zM

  • [934]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 1月15日(火)17時32分51秒
  • 返信
 
信一さん、熊太郎さん、こんにちは

クラウス指揮の全曲盤でしたら、日本コロンビア盤LP(1942年だったかのミュンヘン歌劇場O. )を持っています。

ちなみに、私が最も好きな録音と言うか映像は、カラヤン指揮ウィーンpo. のもの(シュワルツコップではない方)です。これのゾフィー役の歌手が色っぽいので(笑)。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [933]
  • Re: モーツァルトのピアノ協奏曲23番のベストは何か

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 1月15日(火)12時21分30秒
  • 返信
 
アマデーさん

私もバレンボイム=イギリス室内管の22番を愛聴しています。初期LPで聴くともっと良いとのこと、また一つ楽しみが増えました。絶美な23番のアダージョも宇野功芳氏の推薦から外れることなく内田/テイトかグードを聴いていますが、不満が残るのが現状です。


  • [932]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月14日(月)23時28分47秒
  • 返信
 
熊太郎さん

クラウスのは全曲ですね。組曲としてはなかったような気がしますが、、、
プシホダ、、、ふふふ まったく同感だったりして、、、

  • [931]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 1月14日(月)23時14分5秒
  • 返信
 
信一様

お久しぶりです。何となくまざってみたくなりました。
薔薇の騎士だとわたしはクラウスの戦時中録音が好きです。これをきくと、オックスはたしかにいけすかない奴だけどただの野卑な田舎貴族ではないのだと思わされます(たしかホフマンスタールが危惧していた点かと)。その点に限っていえば、大クライバーの名盤はわたしには物足りなかったりします。全体としてはもちろんすばらしい。クラウスのはゾフィーがねえ・・・

とか何とかいって、薔薇の騎士のワルツはプシホダに限る、なんて思っていたりするのですが(笑)

  • [930]
  • Re: 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 1月14日(月)22時43分58秒
  • 返信
 
Matsumoさん

遅ればせながら、貴重な音源ありがとうございます。バラの騎士のワルツは何度聞いても心躍ります。クライバーのは、音が活きていて大変楽しく聞けました。
ステレオでは、カイルベルトのものが出色でしたが、ワルターとクライバーはまた別格ですね。

  • [929]
  • Re: モーツァルトのピアノ協奏曲23番のベストは何か

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月14日(月)05時22分0秒
  • 返信
 
ピアノ協奏曲では22番が大好きです。録音はバレンボイム=イギリス室内管が1小節たりとも非凡なところがない(1小節いや1音ごとに凄い表情付けです!!)感動的な演奏です。CDでも良いですが、初期LPで聞くと別世界になります。(私はLP所有せずオーパス蔵のレコード鑑賞会で聞いた経験ですが)彼の同時期のライブ録音も良いですが、BPOはあまり気に入りませんでした。23番は第2楽章が凄く深い内容ですが、音盤では良いもの知りません。個人的なライブ体験では昨年のブニアティシヴリがピアノの音がキラキラ煌いて良い印象を持ちました。現代の天才ピアニスト、ルイサダが録音してくれたらなぁ、と思います。27番ならハスキル=フリッチャイですが1957年にしては音が良くありません。特にピアノが・・・。20番はルフェビュールとフルトヴェングラー博士が極め付きです。できれば協会頒布LPがベストですが、東芝LPのAB???が優れものの印象があります。学生時代(1980年前後?)にFMでグルダ、ラインスドルフ、VPOのライブを聞いた記憶が未だ残っています。音盤化されているかどうか知りません。冒頭からラインスドルフが異様な緊張感を持って始めたものですから、グルダもそれに引き込まれて・・・

  • [928]
  • モーツァルトのピアノ協奏曲23番のベストは何か

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 1月13日(日)13時49分31秒
  • 返信
 
皆さんは、モーツァルトのピアノ協奏曲23番のベストに何を挙げますか。(パブリックドメインに関係なく)
23番に限らず、これぞ!というモーツァルトのピアノ協奏曲を教えていただければありがたいです。

  • [927]
  • ハイドシェックのピアノ協奏曲20、23番

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 1月13日(日)10時58分46秒
  • 返信
 
以前thetaさんがUpされましたがCDでどうぞ。
http://randomclassics.blogspot.jp/2012/07/eric-heidsieck-plays-mozart.html

私は、23番の第三楽章はこれしか聴けなくなりました。


  • [926]
  • Re: マルティノン・シカゴ響のエロイカ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 1月 6日(日)19時06分20秒
  • 返信
 
これら、録音が1967/1970のようですので、日本国内でダウンロードした場合は、多分、著作権法違反だと思います。ただし、親告罪ですから、著作権者が訴えないと罪にはならないとは思いますが。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [925]
  • マルティノン・シカゴ響のエロイカ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 1月 6日(日)07時48分19秒
  • 返信
 
このフランス指揮者ではVPOとの悲愴をCD,国内LPで所有していますが、ラベル、ドビュッシーらのフランスの楽曲を含めてこれまではあまり聞いてきませんでしたが、下記のベートーヴェンを聞いてこの指揮者の実力に吃驚しました。運命、第7、合唱も良いですが、まずはエロイカですね。

http://raritetclassic.com/load/jean_martinon_conducts_beethoven_symphonies_no_3_5_7_9/4-1-0-1008


  • [924]
  • Re: シューリヒト指揮の「ベートーベン:交響曲第9番」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月29日(土)17時03分12秒
  • 返信
 
thetaさん、こんにちは。そちらはクリスマス休暇でしょうか。都区内は昨日が御用納めですので、本日から休みの人が多く、お店も結構、休み状態です。

WAVE Recorder経由、パソコン+USB-DAC経由でのWAVEファイルの再生も可能ですが、やはり、音楽はLPやCDで聴きたいと思っています。

さて、thetaさんはインターネットへの接続が不自由になられたようですが、私の方も某所のインターネット接続が有線LANから無線LANに代わったため、速度が遅くなり、大きなファイルのupやdownに以前よりかなり時間がかかるようになってしまいました。こうなると、wave/flacファイルのupもやりにくい感じです。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [923]
  • Re: シューリヒト指揮の「ベートーベン:交響曲第9番」

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2012年12月29日(土)09時54分53秒
  • 返信
 
matsumoさん、大変ご無沙汰しております。
パブリック・ドメイン半引退状態(笑)のthetaです。

> 以前にthetaさんがupされた「ベートーベン:交響曲第9番」(シューリヒト指揮パリ音楽院O.)をCD-Rに焼いて、CDプレヤーで再生したものを真空管アンプ「エレキット:TU-879R」で増幅して聴きました。
>
> いやあ、いいですねえ!! この録音、フランスのオケを指揮したものだからと思って聴いたことが無かったのですが、ドイツ風な音の上、素晴らしい演奏だったのには驚きました。

お役に立てたようでよかったです。
加工なしのLP起こし音源を真空管アンプできくとさらにいいでしょうね。うらやましい(笑)

早く日本に帰ってそういう装置できけるようにしたいものです。海外の仮住まいは不便でいけません。

  • [922]
  • 「R.シュトラウス:サロメ・バラの騎士」より

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月28日(金)22時49分49秒
  • 返信
 
R.シュトラウスの楽劇「サロメ」及び「バラの騎士」の一部をワルター、クナッパーツブッシュ、クライバー、クラウスが指揮した録音のFLAC/WAVファイルです。

これは日本ブルーノ・ワルター協会のLPより作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=9969c7bd-21bd-4d44-bee7-403fb8947080


  • [921]
  • シューリヒト指揮の「ベートーベン:交響曲第9番」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月24日(月)18時22分9秒
  • 返信
 
以前にthetaさんがupされた「ベートーベン:交響曲第9番」(シューリヒト指揮パリ音楽院O.)をCD-Rに焼いて、CDプレヤーで再生したものを真空管アンプ「エレキット:TU-879R」で増幅して聴きました。

いやあ、いいですねえ!! この録音、フランスのオケを指揮したものだからと思って聴いたことが無かったのですが、ドイツ風な音の上、素晴らしい演奏だったのには驚きました。

これもthetaさんのおかげです。また、真空管アンプはいいですね!

http://matsumo.seesaa.net/


  • [920]
  • ニノン・ヴァラン

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月23日(日)20時47分27秒
  • 返信
 
米Marstonにより2枚組CDでリリースされた、彼女のPathe録音を網羅したもの?既にCDは廃盤なので、同レーベルのScottさんにCDRに焼いていただき入手しました。ブックレットは過日パハマン全集を購入したよしみもあってか、付録で(通常は付属しません)付けていただきました。カルメンのハバネラなど、聴き応えがあるものばかりです。古いSPでは一種打楽器の性格をもつピアノは厳しいものがありますが、声楽はいいですね。あらえびすが褒めていた歌手の一人ですが、個人的には宝物がまた一つ増えた感想をもちました。米MarstonではプレスCDのリリースは初回ロットのみとしており、中古では7万円~8万円するものも幾つかありますので、私の経験から興味のある方は早めの入手がよいかもです。

  • [919]
  • コルトーの40枚組

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月23日(日)20時31分5秒
  • 返信
 
遅ればせながら、ようやく記念CD全集を入手しました。価格は8000円もしないので、CD1枚あたり200円弱、本当に良いのかな、という思いがします。これから結構楽しめそうです。聞いた中では、戦時中の録音が素晴らしいと思いました。前奏曲やワルツ、録音も期待した以上で、楽しめました。全部聞くにはだいぶ時間がかかりそうですが、嬉しい悲鳴ですね。

  • [918]
  • 「シューベルト:弦楽四重奏曲第13番」(コンツェルトハウスSQ.)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月19日(水)19時11分34秒
  • 返信
 
「ウィーンコンツェルトハウス弦楽四重奏団」による「シューベルト:弦楽四重奏曲第13番」のLAC/WAVファイルです。

これは東芝音楽工業のLPより作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=c8b4b455-f27e-411b-ba24-29f09fe111ee


  • [917]
  • ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」・前奏曲と愛の死(フルトベングラー指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月12日(水)15時04分42秒
  • 返信
 
「フルトベングラー指揮フィルハーモニア管弦楽団、フラグスタート(S)」による"ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」・前奏曲と愛の死"のFLAC/WAVファイルです。

これは東芝音楽工業のLPより作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=2af14478-085d-4198-92b9-71b9b22308da


  • [916]
  • 「ブラームス:交響曲第4番」(フルトベングラー指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月 5日(水)18時04分33秒
  • 返信
 
「フルトベングラー指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団」による「ブラームス:交響曲第4番」のFLAC/WAVファイルです。

これは東芝音楽工業のLPより作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=ea94f3d4-3cde-41d9-ab91-6c570f8f32e9


  • [915]
  • 「シューマン:ピアノ五重奏曲変ホ長調」(ゼルキン・ブッシュSQ.)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月 5日(水)17時59分10秒
  • 返信
 
「ルドルフ・ゼルキン(pf)、ブッシュ弦楽四重奏団」による「シューマン:ピアノ五重奏曲変ホ長調」のFLAC/WAVファイルです。

これはCBS/SONYのLPより作成したものです。

なお、これで、ブッシュのシリーズは終了です。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=d67770fb-6942-4870-bd79-fe348db38202


  • [914]
  • Re: パハマンの「乙女の祈り」

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月 3日(月)20時38分34秒
  • 返信
 
あらためて聴いてみると、なんとファンタジーあふれるピアノなんだろうと思いました。
この1曲だけでもこの全集を入手する価値はあるかもしれません。

この演奏を聴いて何も感じない人は、豆腐の角に頭をぶつけたほうが・・・・

他のレーベルでこの演奏が出てたとしても、このMarston盤を上回る音質ではないような気がします。
私の場合、必要にして十分です。

このCD集、今年発売の My Best盤となりました。
ただ、所有しているだけでうれしくて、うれしくて仕方がないのです。

  • [913]
  • Re:ワルター協会LP

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月 3日(月)15時34分15秒
  • 返信
 
以下をご覧下さい。

http://www1.s2.starcat.ne.jp/danno/wl_soiety.htm


  • [912]
  • パハマンの「乙女の祈り」

  • 投稿者:Loree
  • 投稿日:2012年12月 3日(月)08時05分30秒
  • 返信
 
おはようございます。マーストンの4枚組のパハマン全集に収録されている「乙女の祈り」にベタ惚れです(原曲通りではなく「乙女の祈り」を下敷きとするインプロヴィゼーション、自動ピアノによる演奏)。これは他レーベルから出たことありますでしょうか?

http://blogs.yahoo.co.jp/violin20090809


  • [911]
  • ワルター協会LP

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月 2日(日)20時00分15秒
  • 返信
 
日本ワルター協会LPには下記の録音はあるのでしょうか?
ホロヴィッツとのブラームス1番協奏曲、シカゴ響とのモーツァルト・レクイエム、1960年のマーラー4番。
これらはひょっとしたら米ワルター協会かもしれません。30年以上前、マーラーの4番は米ワルター協会LPで持っていて、音質は良かったような覚えがあります。ホロヴィッツ盤は依然オーパス蔵で聴かせていただく予定があったのですが、観賞会自体がキャンセルになってしまった経緯がありました。

  • [910]
  • Re: 「シューベルト:交響曲第9番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年12月 2日(日)19時01分18秒
  • 返信
 
アマデーさん、こんにちは

おお、米Marston 全集、入手できて良かったですね!

さて、ワルターの録音ですが、米国は東西にもかなり距離があるため、3つだか、4つだかの時差があり、全国的な放送局の場合、実況放送であっても、時差のある曲ではそれを録音したものを放送していたのだそうです。と言う訳で、米国には実況録音が沢山、残っていると言うことなのだそうです。

ワルターはオーケストラを尊重する指揮だったそうで、1938年頃まではウィーンフィルだったのでウィーン風の演奏でしたが、米国に移ってからはトスカニーニのNBC交響楽団ですので、トスカニーニ風になっているのだと思います。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [909]
  • Re: パハマン

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月 2日(日)13時56分5秒
  • 返信
 
米Marston 全集4枚組 なんとかGET! パハマンに(ショパンにも)興味がある方はこの全集が今後はリファレンスとなるだろうと思います。解説書も文献として価値がありそうです。米Marstonは廉価販売せず、再販もしない方針とのことなので、大いにあせっておりました。しかし、パハマンの父親がベートーヴェンの友人とは・・・、まぁ、パハマンとショパンはわずか1年ですが同じ時を過ごしたのもビックリですが。

  • [908]
  • Re: 「シューベルト:交響曲第9番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年12月 2日(日)06時55分22秒
  • 返信
 
matsumo様、おはようございます。

いつも貴重な音源をアップいただき、ありがとうございました。
このグレートはたぶん放送録音なのでしょうが、1940年にしては音質が素晴らしいですね。
演奏はワルターらしからぬ、ドライな印象をうけました。
この後、シューマンの4番、チャイコフスキーの5番の放送録音と続くわけですね。

  • [907]
  • 「シューベルト:交響曲第9番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月28日(水)19時42分38秒
  • 返信
 
「ブルーノ・ワルター指揮NBC交響楽団」による「シューベルト:交響曲第9番」のwave/flacファイルです。

これは、日本ブルーノ・ワルター協会謹製のLPより作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=762612cf-ae38-4960-88bc-757879bf81b4


  • [906]
  • ”シューベルト:歌曲集「冬の旅」”(ヒュッシュ、ミュラー)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月28日(水)19時41分1秒
  • 返信
 
「ゲルハルト・ヒュッシュ(Br)、ウド・ミュラー(pf)」による”シューベルト:歌曲集「冬の旅」”のwave/flacファイルです。

これは、東芝音楽工業のGRシリーズのLPを再生して作成したものです

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=66574845-f0a5-46ca-a549-0bdcdf17c7bb


  • [905]
  • 「ハイドン:弦楽四重奏曲第17番」(プロ・アルテSQ.)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月22日(木)16時39分10秒
  • 編集済
  • 返信
 
プロ・アルテ四重奏団による「ハイドン:弦楽四重奏曲第17番」のwave/flacファイルです。

これは日本ビクター蓄音機(株)のSPレコードを電蓄で再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=6dbf16e0-294e-4b62-84be-9b2cbddf2214


  • [904]
  • ”ワーグナー:楽劇「神々の黄昏」より(フルトベングラー指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月22日(木)16時31分0秒
  • 編集済
  • 返信
 
”ワーグナー:楽劇「神々の黄昏」”の中の一部、すなわち、「フルトベングラー指揮ウィーンpo.」による「ジークフリートのラインへの旅」と「ジークフリートの葬送行進曲」、「フラグスタート(S)、フルトベングラー指揮フィルハーモニアO.」による「ブリュンヒルデの自己犠牲」のwave/flacファイルです。

これは東芝音楽工業のLPを再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=9e0ebc6d-9943-4456-a650-d7b79bb4fe52


  • [903]
  • Re: パハマン

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年11月18日(日)18時54分57秒
  • 返信
 
>多分、このスレザークのホームページにある音ファイルの方がMarstonのCDより圧倒的に良いのでは

ご紹介いただきありがとうございました。さっそく聴かせていただきます。

  • [902]
  • Re:パハマン

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月16日(金)18時44分28秒
  • 編集済
  • 返信
 
SPレコードを再生して作成した非常に良い音ファイルとあるホームページと言ったら、「SPレコードで探るレオ・スレザークの素敵な世界」だと思います。そこには、パハマンの録音も20曲近くあります。
MarstonのCDは、「マーラー時代のウィーン宮廷歌劇場の歌手たち」や「ベルリン時代のジェラルディーン・ファーラー」等、何枚か持っていますが、音が整えられ過ぎている感じがします。パハマンの録音に関しては、多分、このスレザークのホームページにある音ファイルの方がMarstonのCDより圧倒的に良いのではと思います。

http://slezak.fam.cx/~leo/


  • [901]
  • パハマン

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年11月15日(木)20時14分16秒
  • 返信
 
ちょっと油断(笑)していたら、米Marston から今年6月頃(?)にリリースされたパハマンのCD集が販売終了になった模様です。気になったら迷わず即GETですね。後は中古でリリースされるのを気長に待ちます。おそらくショパン弾きの最高峰のパハマン、どなたかいい音源をお持ちでしたら…<(_ _)>。ぜひ聞いてきたいピアニストね。

  • [900]
  • 「ボロディン:弦楽四重奏曲第2番・第3楽章」(レナーSQ.)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月14日(水)20時26分49秒
  • 編集済
  • 返信
 
「レナーSQ.」による「ボロディン:弦楽四重奏曲第2番・第3楽章」、通称「ノクターン」のwave/flacファイルです。

これは日本コロンビアのSPレコードを、電蓄で再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=e8a84da4-f87e-4637-b590-0d5f938b4e1f


  • [899]
  • ”ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」ハイライト”(フルトベングラー指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月14日(水)20時20分54秒
  • 編集済
  • 返信
 
「フルトベングラー指揮ウィーンpo.」の”ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」ハイライト”のwave/flacファイルです。

これは東芝音楽工業の擬似ステレオLPを再生して作成したもので、A面には第1幕後半、B面には第3幕後半が入っています。歌手は、レオニー・リザネック(S)、マルタ・メードル(S)、フェリナンド・フランツ(Br)ですが、ジークリンデ、ブリュンヒルデ、ウィータンに関してはこの3人の歌手が最も好きです。

また、ワーグナーの楽劇は長いし、ドイツ語歌詞がわからないので、聴いていると飽きてくることがありますが、このハイライトLPはこの曲の最も素晴らしい部分ですので、これを聴けば、十分だと思っています。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=770d1e3f-4cd3-4fa2-9d27-748179f05d26


  • [898]
  • 「ベートーベン:交響曲第9番」(フルトベングラー指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月 7日(水)18時46分37秒
  • 編集済
  • 返信
 
「フルトベングラー指揮ベルリンpo.」の「ベートーベン:交響曲第9番」のコンサートの実況録音のwave/flacファイルです。

これは、米ターナバウトの2枚組LPを再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=19a99d0d-5980-4e8f-9b02-659e4abc752c


  • [897]
  • 「モーツアルト:セレナード第6番」(ブッシュ指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月 7日(水)18時41分11秒
  • 返信
 
「ブッシュ指揮ブッシュ室内合奏団」が演奏・録音した「モーツアルト:セレナード第6番」のwave/flacファイルです。

これは日本ビクター蓄音機(株)の25cmSPレコード2枚組を電蓄で再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=16ed22b4-7c6e-4c01-9a1d-5e845a076bb2


  • [896]
  • Re: 「ベートーベン:交響曲第3番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年11月 3日(土)09時56分15秒
  • 返信
 
信一さん、こんにちは

これは、トスカニーニとワルターを合わせて2で割ったような演奏と言われているものですね。ワルターは、時々、ものすごく燃える演奏をする指揮者だったそうで、これは燃えた時の演奏だと思います。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [895]
  • Re「ベートーベン:交響曲第3番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2012年11月 2日(金)20時13分30秒
  • 返信
 
matsumoさん

ずいぶんふくよかで聞きやすい音質ですね。宇野氏が激賞していた演奏ですが、いまひとつ縁がありませんでした。
これを機会に聞き込んでみようと思います。
ありがとうございました。

  • [894]
  • 「ベートーベン:交響曲第3番」(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月31日(水)15時43分49秒
  • 返信
 
1956年に亡くなったトスカニーニの追悼演奏会にて、「ワルター指揮シンフォニー・オブ・ジ・エア」が演奏した時の実況録音のwave/flacファイルです。

これは日本コロンビアのLPを再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=93f429e2-36a1-414e-8602-8af77f228739


  • [893]
  • 「バッハ:管弦楽組曲第3番」(ブッシュ指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月31日(水)15時35分38秒
  • 返信
 
「ブッシュ指揮ブッシュ室内合奏団」が演奏・録音した「バッハ:管弦楽組曲第3番」のwave/flacファイルです。

これは東芝音楽工業のGRシリーズのLPを再生して作成したものです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=0d654b0f-0dbe-447f-9db0-611a178641ec


  • [892]
  • Re: 「ベートーベン:交響曲第4番」(メンゲルベルク指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月26日(金)21時57分22秒
  • 返信
 
このSPの金属原盤によるLP、まだ、R.シュトラウス:ドン・ファン、チャイコフスキー:弦楽のためのセレナード、ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲が残っていますので、その内、upしたいと思っています。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [891]
  • Re: 「ベートーベン:交響曲第4番」(メンゲルベルク指揮)

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年10月26日(金)21時19分29秒
  • 返信
 
> これは金属原盤から作成したと言うキングレコードのLPを再生して作成したものです。以前にupした第6番と同様に、素晴らしい音質だと思います。

本当に素晴らしい音質です。SPの復刻を聴く場合はその録音年代によりますが、ある程の度脳内補正が必要だと思いますが、これくらいの音質になると純粋に楽曲として楽しめるのが何よりうれしいです。キングレコードは私の学生時代には安価で良質な演奏をLPで提供してくれた素晴らしい会社でありました(なぜか過去形)。ただ、これだけ音質が良いと、もう少しティパンニーの粒立ちがよかったらなぁ、という贅沢な注文をしたくなりますが、これもSPの限界なんでしょうね。ある意味打楽器系であるピアノもSP録音では音色がイマイチ(LP,デジタル、実演を聴きなれた耳には)で、中にはほとんどピアノの音(特に低域)と言えないものもありますから・・・

  • [890]
  • 「ベートーベン:交響曲第4番」(メンゲルベルク指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月24日(水)17時31分22秒
  • 返信
 
「メンゲルベルク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団」が演奏・録音した「ベートーベン:交響曲第4番」のwave/flacファイルです。

これは金属原盤から作成したと言うキングレコードのLPを再生して作成したものです。以前にupした第6番と同様に、素晴らしい音質だと思います。他のSPレコードの復刻盤もこの程度になってくれればいいのですが。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=6a484001-be0e-45ef-8e63-e6cf5520e25d


  • [889]
  • 「シューベルト:弦楽四重奏曲第14番・第2楽章」(ブッシュSQ.)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月24日(水)17時25分57秒
  • 編集済
  • 返信
 
ブッシュ弦楽四重奏団が演奏・録音した「シューベルト:弦楽四重奏曲第14番」の第2楽章のwave/flacファイルです。

日本ビクターのSPレコードを電蓄で再生して作成したものです。

なお、これで、ブッシュのシューベルトは終了です。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=ad8db1e2-49a8-4f33-a7d8-7dde98d4c290


  • [888]
  • Re: 世界音楽全集12巻(ソノシート)

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2012年10月23日(火)15時55分34秒
  • 返信
 
ぼんたろさん、matsumoさん
ありがとうございます。無事落とせました。
青木十郎(十良?)という方は90歳を超えて現役なんですね!!
コルニドライ まるでユダヤの雰囲気はありませんが、襟を正して聞かされるような気骨を感じました。
この時代の日本人演奏家の”音楽への姿勢”は、いま聞きなおして教えられることがありますね。

  • [887]
  • URLを間違えました・・・。

  • 投稿者:ぽんたろ
  • 投稿日:2012年10月22日(月)20時57分14秒
  • 返信
 
頭のhが抜けてました。これでいかがでしょうか?

アルド・パリゾ氏のバッハ無伴奏第5番(COUNTERPOINT CPT-569)とグラウダン・デュオのベートーヴェンのソナタ(VOX PL 6770)を追加しました。
C1959とC1951です。
グラウダンのチェロは少しピアティゴルスキーを彷彿とさせるところがあります。優しい音色で好きです。

最近はレア盤の類が、復刻CDがリリースされるようになりましたね。アンドレ・レヴィの小品集やファロの演奏は復刻CDで聴いています。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ptp7rfzk6yvebzmpqs4bbhyk64-1001&uniqid=545fd5f3-1703-4989-adba-cfea67414ad3


  • [886]
  • Re: 世界音楽全集12巻(ソノシート)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2012年10月21日(日)22時22分31秒
  • 返信
 
信一さん、こんにちは

ドボコンのURLには4つファイルが入っており、その1つが世界音楽全集12巻(ソノシート)のようですよ。


  • [885]
  • Re: 世界音楽全集12巻(ソノシート)

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2012年10月21日(日)20時54分37秒
  • 返信
 
ぼんたろさん

貴重なものをアップありがとうございます。
ただ、今回のリンクでは私の環境ではダウンロードできないのですが、、、、
別リンクを設けていただけないでしょうか?すいません・

> 筑摩書房の世界音楽全集12巻(チェロ1)をアップしました。
> 青木十郎氏と井上頼豊氏の演奏です。


  • [884]
  • 世界音楽全集12巻(ソノシート)

  • 投稿者:ぽんたろ
  • 投稿日:2012年10月19日(金)21時34分7秒
  • 返信
 
筑摩書房の世界音楽全集12巻(チェロ1)をアップしました。
青木十郎氏と井上頼豊氏の演奏です。

ピアノのワウ等ありますが、演奏・録音ともに良いと思います。

ttps://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ptp7rfzk6yvebzmpqs4bbhyk64-1001&uniqid=545fd5f3-1703-4989-adba-cfea67414ad3


  • [883]
  • Re: ランドフスカのモーツァルト

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2012年10月18日(木)20時53分32秒
  • 返信
 
> 予告しましたので?ランドフスカのモーツァルト、独奏曲をいくつかアップしてみました。

ありがとうございました。ロンド イ短調、これが最晩年の録音として残されていたのですね。
若い時に比べて落ち着きを増し、安定した、いい演奏です。音質も申し分ありません。

私が所有していた(探したら見つかりました)のは、新星堂からリリースされた「戴冠式」です。
他に私が大好きな曲 K482も残されいるようです。


レンタル掲示板