teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 3(929)
  2. シューリヒト音源再生プロジェクト(175)
  3. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(939)
  4. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:9/1442 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:未完成/VPOでの鐘の音のような効果

 投稿者:T.Oda  投稿日:2021年 4月27日(火)20時29分27秒
  通報 返信・引用 編集済
  修理人様
ご確認ありがとうございます.今まで分かったことは,スコアでのクラリネットのパートを,トランペットに吹かせているという事です.トランペットは,ここでは,本来,沈黙しているはずです.この追加(または変更)によって,あたかも,教会の鐘の音の様な音響が実現されていますが,果たして,指揮者が本当に,鐘の音の様な効果を狙ったかどうかはわかりません.ひょっとすると,指揮者を含む演奏者たちも,録音技師も,鐘の音には聴けていないのかもしれません,まさに幻のような音像の感もあります.
以下は,知人の,あるオーケストラ団員(トランペット奏者)の意見です,(この人は,タワーレコード盤CDを,何度聴いても,鐘の音のようには聴こえないそうです)

「この箇所(第1楽章134小節目から141小節目まで)は、クラリネットのパートをトランペットが演奏しています。これは指揮者(カール・シューリヒト)が、オーケストラに指示して演奏させています。なぜこの様な指示をしたかを考えてみると、134小節目1拍目からトロンボーンが和音を演奏して、それを追いかけるようにクラリネットとファゴットが134小節目3拍目から同じ和音を演奏します。この後同じ動きが141小節目まで続きます。しかし、トロンボーンの音に対してクラリネットとファゴットの音が小さいために、交互に演奏する効果が得られません。色々な音源を聞いても、クラリネットとファゴットの音が小さく聞こえます。それで指揮者が対等な効果が得られるように、クラリネットのパートをトランペットに演奏させているのだと思います。」

実験条件や被験者群によりますが,約半数の人が,鐘の音の様な音,あるいは,そう聴こえなくもない音,に聴こえると回答します.しかし,全く鐘の音らしくは聴こえない人も決して少なくなく,まだ,その要因もつかみ切れていません.聴こえない人には,幽霊やUFOの存在を議論している様に見えそうです.もし,宇野氏の記述がなければ,誰も私の言(鐘の音の様な音響が聴こえる事)を信じないかもしれません.皆様の,コメントや,ご教示をいただけるとありがたいです.


 
 
》記事一覧表示

新着順:9/1442 《前のページ | 次のページ》
/1442