teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 3(816)
  2. シューリヒト音源再生プロジェクト(175)
  3. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(939)
  4. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:81/1398 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宝物について

 投稿者:信一  投稿日:2020年 1月10日(金)11時56分18秒
  通報 返信・引用
  > No.4998[元記事へ]

MC盤のブルックナーをリップするついでにフィルアップされているブラームスにピアノ協奏曲もリップしました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、このCDは製造上の問題と思われるアルミの劣化があって、協奏曲には、じゃりじゃりノイズが入って、特にフィナーレは聞くに堪えません。
それで、だいぶ前に音質向上スレッドでノイズ低減を皆で挑戦したのですが、あまりうまくはできませんでした。
ところが、、、、
今回、スペックの高いパソコンでリップしたところ、なんと、ほとんどノイズが消えている、、正確には鑑賞にはほとんど問題ないレベルになっていました!!
フィナーレも、一か所だけ音像が偏るところがありますが、だいぶいいです。

肝心の音質ですが、薄っぺらな録音と思っていたのが、58年なら最高レベルの録音状態といっていい音です。
リップするパソコンのスペックが数年前とはけた違いになっているのですが、それにしてもここまで音が変わるとは、ある意味ショックでした。

おそらく状態のいいスタインウェイを弾いていると思われるバックハウスは絶好調!ものすごい気迫です。

というわけで、お土産期待してください。

あ、業者の方はご遠慮ください(笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:81/1398 《前のページ | 次のページ》
/1398