新着順:95/3265 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:209  投稿日:2018年 3月 9日(金)19時34分28秒
  通報 編集済
  こんばんわ。209と申します。

改正ダイヤを独自に調べますと、

・恋の窪線が夕方以降に大減便(従来は19時台に通勤帰宅者向けに4本あったものが2本に)
・赤膚山~学園前路線は朝ラッシュ時4分間隔、昼間12分間隔に微減
・七条西町~学園前駅路線は約30分間隔での運行
・七条西町系統の誕生に影響されてか、若草台~学園前間がラッシュ時に大幅増便

などが確認できました。朝夕の恋の窪線の本数はかつての若草台系統の本数程度に、若草台系統の本数がこれまでの恋の窪線のようになっています。17時台後半の奈良市庁からの一定の退勤需要も今般の改正では特に考慮されていないようで、17時台以降の本数の激減ぶりが際立っています。
 
》記事一覧表示

新着順:95/3265 《前のページ | 次のページ》
/3265