teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2(855)
  2. シューリヒト音源再生プロジェクト(160)
  3. パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック(985)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


情報

 投稿者:信一  投稿日:2015年 3月19日(木)04時22分51秒
返信・引用
  シューリヒトの戦後最初のドイツでのコンサートは1947年ハイデルベルグで行われたようです。
http://www.spiegel.de/spiegel/print/d-39883372.html
7月5日号のシュピーゲル誌に掲載なので6月のことでしょうか?

 
 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:修理人  投稿日:2015年 3月 4日(水)18時52分12秒
返信・引用
  > No.3516[元記事へ]

thetaさま

どおも。

> 修理人さま、
>
> > 第4楽章を聴き比べましたが、デッカの録音と同じ演奏でした。(涙)
>
> つまらないものを見付けてしまいまして、とんだご迷惑をば...m(_ _)m
いえいえ、モーツァルトが聴けて良かったです。
 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:theta  投稿日:2015年 3月 4日(水)17時33分2秒
返信・引用 編集済
  > No.3515[元記事へ]

修理人さま、

> 第4楽章を聴き比べましたが、デッカの録音と同じ演奏でした。(涙)

つまらないものを見付けてしまいまして、とんだご迷惑をば...m(_ _)m
 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:修理人  投稿日:2015年 3月 3日(火)22時44分29秒
返信・引用
  > No.3514[元記事へ]

thetaさん 乙貝さん

こんばんは。

> ブラームスですが。。。
> > NMLで少し聴いてみましたが拍手は無し、加工が酷いのか聴くにたえない音質です。
> となると、やはり1952年デッカ録音の焼き直しの可能性が高そうですね。しかも復刻の質は、Profilめ、またやってくれやがったなというやつですか(苦笑)日本のファンはともかく、海外のファンはこんな音でシューリヒトをきかされているとしたら、かなり罪は重いですね。全くもう!!

第4楽章を聴き比べましたが、デッカの録音と同じ演奏でした。(涙)
 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:theta  投稿日:2015年 3月 3日(火)17時31分55秒
返信・引用
  > No.3513[元記事へ]

乙貝さま、ご教示ありがとうございます。なるほど、モーツァルトは以前からオンラインでは配信されていたのですね。全く気付いていませんでした(汗)ディスクでは発売されていないものがファイルで配信されるというケースは、シューリヒトにかぎらず意外にありそうですね。気を付けてまめにチェックすることにします。

ブラームスですが。。。
> NMLで少し聴いてみましたが拍手は無し、加工が酷いのか聴くにたえない音質です。
となると、やはり1952年デッカ録音の焼き直しの可能性が高そうですね。しかも復刻の質は、Profilめ、またやってくれやがったなというやつですか(苦笑)日本のファンはともかく、海外のファンはこんな音でシューリヒトをきかされているとしたら、かなり罪は重いですね。全くもう!!
 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:乙貝  投稿日:2015年 3月 3日(火)03時16分9秒
返信・引用
  > No.3510[元記事へ]

thetaさんへのお返事です。

> ネットを検索していてたまたま見付けたのですが、1962年、独奏バドゥラ・スコダ、シュトゥットガルト放響とのモーツァルト24番コンチェルトのライブ音源というのが下記のページに出ていました。

このレーベルはナクソス・ミュージック・ライブラリーのストリーミング配信でずっと気になっていて、ロスレスのflacファイルをダウンロード購入したいと思っていました。
貴重な情報ありがとうございました。
http://ml.naxos.jp/label/SWR
http://ml.naxos.jp/album/SWR10182

> また、同じショップでバックハウス、ウィーン・フィルとのブラームス第2コンチェルト「1953年のライブ」なるものもありました。
> ヘンスラーと同系列のProfilレーベルですから「正規」音源なのでしょうが、1952年のデッカ盤と本当に別演奏なのか、これもご存知の方がおられましたらぜひご教示ください。

アマゾンでジャケット裏面が見られます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B005OZDX96
ハイドンはライヴとありますがブラームスはライヴとの記載がありません。

NMLで少し聴いてみましたが拍手は無し、加工が酷いのか聴くにたえない音質です。
http://ml.naxos.jp/album/PH11051

http://ml.naxos.jp/album/SWR10182

 

Re: 新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:修理人  投稿日:2015年 3月 2日(月)22時48分45秒
返信・引用
  > No.3510[元記事へ]

thetaさん

こんばんは。新情報をありがとうございます。
さっそくダウンロード購入しました。 (^o^)
 

新発見?モーツァルトの24番コンチェルト

 投稿者:theta  投稿日:2015年 3月 2日(月)17時23分30秒
返信・引用
  ネットを検索していてたまたま見付けたのですが、1962年、独奏バドゥラ・スコダ、シュトゥットガルト放響とのモーツァルト24番コンチェルトのライブ音源というのが下記のページに出ていました。http://www.eclassical.com/mozart-piano-concerto-no-24-k-491-live.html
ここはハイレゾのflacやmp3で正規音源を販売しているスイスのショップのようなのですが、上記の演奏、私はその存在をはじめて知りました。今までにどこかで出ていましたっけ?ご存知の方がいらっしゃいましたら情報をご提供ください。
また、同じショップでバックハウス、ウィーン・フィルとのブラームス第2コンチェルト「1953年のライブ」なるものもありました。http://www.eclassical.com/performers/backhaus-wilhelm/wilhelm-backhaus-live-in-vienna.html
ヘンスラーと同系列のProfilレーベルですから「正規」音源なのでしょうが、1952年のデッカ盤と本当に別演奏なのか、これもご存知の方がおられましたらぜひご教示ください。個人的にはProfilはシューリヒトの最低最悪の復刻をした悪のレーベルとして私的ブラックリストに入っておりますので、あまり信じていません(笑)
なお、今はなき?アルヒフォンの主要なシューリヒト音源も販売されており、ロスレスのflacでダウンロード購入できます。この掲示板を訪問されるような方はひと通りお持ちでしょうが、もし買い逃したものがあればここで簡単に入手できるようですので、どうぞお見逃しなく。
 

Re: モンテカルロO.とのハイドン「104」

 投稿者:ケロヤン  投稿日:2015年 2月17日(火)08時16分8秒
返信・引用
  > No.3503[元記事へ]

修理人さんへのお返事です。

修理人さんへ

早速のお返事ありがとうございました。
以前は、CD-Rのものもよくチェックしていたのですが
最近は、怠っておりました。

ありがとうございました。
 

Re: モンテカルロO.とのハイドン「104」

 投稿者:修理人  投稿日:2015年 2月16日(月)23時27分46秒
返信・引用 編集済
  > No.3502[元記事へ]

ケロヤンさんへ

こんばんは。

> 最近は、シューリヒトに限らずハイドンの交響曲をあれこれと楽しんでおりました。
> そんな中、このサイトにhttp://item.rakuten.co.jp/classicslive/rm-508/
> シューリヒトの新譜が紹介されておりますが、これは既出のものなのでしょうか?
はい、Rare Moth (RM-508)ですね。けっこう前に出たと思います。

http://page.freett.com/Schuricht/SchurichtCD.htm

 

レンタル掲示板
/112