• [0]
  • パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック

  • 投稿者:theta
 
パブリック・ドメインになったクラシックの歴史的音源についての、自由な情報交換の掲示板です。

投稿者
題名
*内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1000]
  • あたらしいスレッドの立ち上げ

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月12日(金)22時43分47秒
  • 返信
 
投稿数が1000になり、投稿できないようになりましたので、あたらしいスレッドを立ち上げました。
今後は、パブリック・ドメイン&ヒストリカル・クラシック 2にお願いします。


  • [999]
  • 追記

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 9日(火)19時07分49秒
  • 返信
 
お願いして再アップしていただきました。
合奏が激しいですが第一楽章は今までのベストかもしれません。

  • [998]
  • 大公のSP音源

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 9日(火)18時25分0秒
  • 返信
 
趣味YOUYOUにて
min?*43?*2さんが大公の音源を公開されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mini4312/63332495.html

  • [997]
  • Re: 大公調整

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)21時36分40秒
  • 返信
 
信一様

大公の調整版、拝聴しました。シューマンやショパンの独奏曲でもおなじみのコルトーの息遣いというか、音楽の展開における微妙なダイナミズムがまざまざと感じ取られてドキドキしました。これは「コルトーの音」をよくごぞんじの方ならではの仕事とお見受けします。

一方ティボーに関しては、残念ながらご懸念が的中してしまったのではと感じました。物理的な違いの如何についてはわたしには理解のほかなのですが、この奏者本来の繊細さ、というとありきたりですけど、さりげない佇まいがどこか損なわれてしまったように思います。

愚考するに「調整」がある種の強調だとすれば、それがことばの本来の意味で劇的なコルトーの表現にハマり、わざとらしさとはとことん無縁な天衣無縫のティボーとは相性が悪いのもむべなるかな、と・・・色々ぶしつけなことを申し上げましたが、コルトーならではの味わいがクローズアップされた調整版、とても興味深くありがたかったです。ひとりのコ党として貴重な機会を頂戴できたことに心から感謝いたします。

  • [996]
  • Re:大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)07時45分25秒
  • 返信
 
ぽんちゃんさんの英盤は鮮烈ですが若干腰高に聞こえます。じつはノイズレベルがたかいので必要音量まで上げられないのが原因です。情報量としては修正の必要がないレベルにあります。
THETAさんの音は絶妙に整っていて体操の名人を見るようですが、ぼんちゃんさんの音源で得た”真実”を知ってしまうと物足りない。
完成度がたかいだけに、matsumoさんの音とおなじく、いじっても不自然になるだけでしょう。
結局、英盤のノイズを低減することが真実にちかづく唯一の道です。
現状ではお手上げですね


  • [995]
  • 追記

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 8日(月)00時34分25秒
  • 返信
 
それにしても、このコルトーのピアノは無類に美しいです。

  • [994]
  • Re:大公調整

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)19時44分3秒
  • 返信
 
信一さん、こんにちは。
早速の調整ありがとうございます。
第一調整版を聴かせていただきました。

コルトーの微音の美しさがよく現れています。

やはり残念なのはティボーとカザルスが犠牲になったことかと。(笑)

Thetaさんの音源にある弦の響きの良さがここに出てきてくれると最高なのですが、さすがに無い物ねだりになりますね。難しいところです。

このノイズの大きさを考えると、むしろThetaさんの音源を調整した方がうまくまとまるのかもしれません。お世話になります。


  • [993]
  • 大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)14時09分19秒
  • 返信
 
熊太郎さん
情報ありがとうございます。ホールの響きについて演奏家同士の感想と録音しやすさは当時別物だったでしょう。元の録音バランスもありますが、盤面の違いも少なからずあるので、アップしたのは、まずは小手調べと言ったところです。コルトーに照準を合わせてあるので、ティボーが皆さんの環境でどう響くか心配です。

  • [992]
  • 追加

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)11時22分18秒
  • 返信
 
そういえば、たしか昔のGRシリーズのCDにカザルス・トリオのセッション風景の写真が収められていました。いまはちょっと確認できませんし、どの曲を吹きこんでいるときのものかも分かりませんが、どんなマイク位置で収録していたのか気になりますね。信一さんのご推察の当否もある程度確認できそうです。

  • [991]
  • Re: 大公調整

  • 投稿者:熊太郎
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)11時16分12秒
  • 返信
 
信一様

カザルス・トリオのレコーディング・スタジオの件ですが、ものの本によると「響きすぎる」キングス・ホール(シューベルトやメンデルスゾーンがここで録音されています)を嫌った演奏家の申し出で以降小ホールに変更されたそうです。しかし仰せのとおり、彼らのいちばん最後の録音にあたる大公とシューマンは音質が向上していてしかるべきはずなのにかえってバランスの問題を感じさせますね。とくにシューマンはコルトーのピアノが遠い・・・!(曲がシューマンだけになおのこともったいない話です)
大公は、シューマンに比べるとマトモな音かと思っていましたが、ほんとうにいい音できくとコルトーのピアノの音色がつたわってきてすばらしいですね。ぽんちゃんさんのHMV板起こしは清新なタッチの美しさに息をのむ思いでした。今回の調整版もたのしみに拝聴したいと思います。

  • [990]
  • 大公調整

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 4月 7日(日)09時26分49秒
  • 返信
 
僭越ですが、音質調整を試みました。
第1楽章だけですが下にアップします
http://yahoo.jp/box/o5ar-d
調整対象はぽんちゃんさんの英盤です。

私の推測ですが、当時の録音スタッフは気合を入れて音響効果のよい多分小ホールを選んだのでしょう。ところが、ピアノが響きすぎてバランスが取れない、そこでバイオリンとチェロをオンマイクにしてしのごうとした。ところが全盛期のコルトーそれだけではバランスがとれず、マイクからとおい位置にピアノを移動。やっと録音を開始。
そんな気がします。
ティボーとカザルスだけなら大して難しくないのですが、それではコルトーが死んでしまう。この大公のコルトーは絶好調です。絶美の音がある。
調整を進めると左手のふくよかな音が現れてえもいわれぬ色気があります。しかし、そうするとティボーが歪んでしまう。
とりあえずの結果です、皆さんのご意見をお待ちします。


  • [989]
  • (無題)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)17時43分41秒
  • 返信
 
44年のテープ起こしだけでも嬉しいのに47年のエロイカまでアップしていただけるとの朗報に狂喜しました。

私はSPはもちろんのこと、LPも触ったこともありませんが、Thetaさんを始めこちらの復刻音源の演奏は、いつまでも旋律が頭に残ります。それが 私にとっては、"いい演奏を良さのわかる音で" だと思っています。

お忙しい中で、お手間を取らせてしまい申し訳ございません。いつでも結構ですので、楽しみに待っています。

  • [988]
  • Re Re:スターリングのある部屋

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)17時30分13秒
  • 返信
 
matsumoさんのおかげで無事にダウンロードができました。中々一人では気が付きませんでした。詳しく説明をしていただきありがとうございます。



  • [987]
  • Re: ウラニアのエロイカ(テープ起こし)再アップのお願い?

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 4月 6日(土)09時51分34秒
  • 返信
 
yusukeeさん、こんにちは。
ひとつのファイルをアップロードするのにも時間がなかなか取れない状況ですので、
いつとはお約束できませんが、47年録音のSP起こしも含め、いずれアップさせていただきますね。
以前にアップしたウラニア盤起こしも個人的には非常に気に入っているのですが、yusukeeさんも気に入ってくださったようで、よかったです。
同じ44年エロイカでは米Turnabout盤起こしもなかなかいいです。現在市販されているウラニア盤起こしなどよりも優れています。初期盤ばかりをありがたがる傾向がマニアの間にはありますが、結果として演奏がよくきこえなければ、どんな貴重盤を音源に使おうと、私にはあまりありがたくありません。
ウラニア盤起こしはいくつも入手してことごとく「スカされた」苦い経験があります。もともとの録音は非常に優れており、これをちゃんと再現できていない市販の音源9割以上はほぼ落第ですね。

  • [986]
  • RE:ストリーム音源のダウンロードの仕方

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)20時24分49秒
  • 返信
 
「スターリングのある部屋」にある音源の大部分は、簡単にダウンロードできますよ。ただし、私はFirefoxを使っていますが、IEでも同様だと思いますが。

やり方は、例えば、今、最初に表示される「トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第5番」の場合、まず、「トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第5番」をクリックします。すると、URLは「http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007」から「http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007/67692166.html」に変わります。そして、「ファイル→名前を付けて保存」で現在、表示されているファイルをファイル名「67692166.html」で保存します。すると、「67692166_files」と言うフォルダと67692166.htmlと言うファイルが保存されるので、そのフォルダの中を見てみると、mp3ファイルが入っていますので、これを取り出せばOKです。

なお、大部分と書いてあるのは、これでできるのが全体の2/3位だからです。と言っても、大公を含めて最近のものはこれでOKです。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [985]
  • ストリーム音源のダウンロードの仕方

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)18時54分16秒
  • 返信
 
スターリングのある部屋にあるストリーム音源はどのようにダウンロードされているのでしょうか? Quick Time proを購入されているのでしょうか。


  • [984]
  • 大公を聴き比べての感想

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 5日(金)18時48分8秒
  • 返信
 
あくまでも素人の私見ですが、4種の大公を聴き比べて演奏の良さがわかる音源は、ポンちゃんの一回目の大公でした。特にコルトーのピアノが光っており、三者の掛け合いの絶妙がうまく出ているように思えます。できることなら高音質で聴きたいところです。

Thetaさんの大公は聴きやすく、チェロとヴァイオリンがよく響いていて、合奏が見事に再現されています。特にカザルスのチェロが素晴らしいです。惜しいのはピアノで前の2つほど聴き惚れることができないのが難でしょうか。

ポンちゃん、Thetaさん、matsumoさん、御三人の音源を聴き比べることができて嬉しかったです。アップしていただきありがとうございます。

それと信一さん、周波数調整でもっと良くなるものでしょうか? 聴きたいところです。


  • [983]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 4日(木)12時26分40秒
  • 返信
 
matsumoさん、再アップありがとうございます。
今日ようやく聴けそうです。


  • [982]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 4日(木)05時57分57秒
  • 編集済
  • 返信
 
現在、旅行中で、これ、ホテルからですが、昨日、ホテルに戻ってから夜中中、すなわち、約12時間位かかって、ようやくダウンロードできました。転送速度は平均的には3.3KB/S程度、たまに6.5KB/Sとの表示がでました。

もし、アクティブ・メンバーの方で、ダウンロードできていない方がいらしたらと言うことで、以下にupしました。なお、これはthetaさんと同様に、土曜日の朝には削除します。


https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=fde6ab4e-bb0b-4a17-a8be-d8b4153062b3


  • [981]
  • 17cmLP「未完成交響曲」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 2日(火)16時17分51秒
  • 編集済
  • 返信
 
フランツ・シューベルトを描いた映画と言えば,「未完成交響楽」(1933年)が有名ですが,これ以外にも,「Blossom Time」(1934),「未完成交響曲」(1959),「シューベルト物語」(1971),「夜曲/シューベルト 愛の鼓動」(1988)等もあります。この「未完成交響曲」は数年前に原題の「三人娘の館」の題名にて再公開されました。それのサントラ盤LP、と言っても17cmLPですが、それを再生・録音して、WAVE/FLACファイル化したものです。

<A面>
(1)シューベルト:野ばら
(2)シューベルト:きけ,きけ,ひばり
(3)シューベルト:いずこへ
(4)シューベルト:楽によせて
 ウィーン少年合唱団

<B面>
(5)シューベルト:菩提樹
 ジェラール・スゼー(Br),ダルトン・ボールドウィン(pf)
(6)シューベルト:セレナード
(7)シューベルト:アベ・マリア
 ジャック・ゲステム(vn),ラオール・ゴラ(pf)

なお、ジャック・ゲステムはパレナンSQ.の第二ヴァイオリニストだそうです。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=cd892ba4-4d79-46cf-8f91-921f9504acc4


  • [980]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 4月 1日(月)22時35分20秒
  • 返信
 
本日(4/1)だと、ようやく、多少、空いてきたのか、ダウンロードできるようになりましたが、転送速度が3KB/S程度で、14時間程度必要とのこと、ううん、せめて、この半分以下にならないと、やる気がおきません。後、数日でその位になるでしょうか。

http://matsumo.my.coocan.jp


  • [979]
  • ウラニアのエロイカ(テープ起こし)再アップのお願い?

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 4月 1日(月)21時11分34秒
  • 返信
 
今日改めてThetaさんのウラニアのエロイカ(LP復刻盤)聴かせて頂きました。今までオーパス蔵、Delta、グリーンドアと聴きましたが比べものになりません。広がりがあって中身の詰まった豊かな音にこの聴きやすさは驚異的です。やはりこのThetaさんのが私のベストです。

もし差し障りがなければテープ起こしの方を再アップしていただけませんでしょうか。

ダイレクトトランスファーに昨年1947年のエロイカが発売されましたが、以前アマデーさんが生で聴かれて絶賛されていたので興味がありますがいかがでしょうか?


  • [978]
  • Re: CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)19時06分42秒
  • 編集済
  • 返信
 
>バッハの無伴奏は親族の争いから再発行ができないとのこと

ううん、1000枚売れればヒットと言われているクラシック音楽のCDですから、争うほど、お金が入るとは思えませんが。

>大公トリオ

多分、有料会員を増やすために回線が非常に細いのでしょうね。私も昨日から試していますが、全くダメです。朝の5時頃に接続できたのですが、ダウンロードに15時間もかかると表示されたので(転送速度:3KB/S程度)、諦めました。どなたかが、うまくダウンロードできた後、それをどこかにupしていただくか、thetaさんに延長をお願いする必要があると思います。

http://matsumo.my.coocan.jp


  • [977]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時59分0秒
  • 返信
 
私も朝から試しているのですが、同じ表示が出ます。人気なのかとのんびり構えていたのですが、どうも違うような気配です。

  • [976]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時24分20秒
  • 返信
 
何故か回線が混み合っている(???)という理由で、ダウンロードできません。皆さん、いかがですか?

  • [975]
  • Re: CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 3月31日(日)18時22分7秒
  • 返信
 
「永遠なれ諏訪根自子」とともにようやく私も入手しました。遅れた原因はHMVによれば注文が多過ぎるとのことですが・・・バッハの無伴奏は親族の争いから再発行ができないとのこと・・・残念至極です。SPについてはやはり金属原盤の威力はすごいの一言です。書籍の方も現在予約中です。巖本真理と諏訪根自子、実演に接することができなかったのが個人的に悔やまれるます。

  • [974]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月30日(土)09時51分4秒
  • 返信
 
お約束?の、カザルストリオの「大公」、私の手持ちの音源をアップしました。
http://firestorage.jp/download/1e155610657df0514351eb804b347f128841fc9b
もうmediafireには愛想が尽きているので、期限付きですがファイヤーストレージにのっけています。
ダウンロード期間は7日間です。

ポンちゃんさんの英国盤SPのダイレクト収録音源と比べると、ノイズが少なめで音色が明瞭なのはいいのですが、いかんせん響きの鮮度とエネルギーが物足りないなと思いました。やはりSP電気再生のダイレクトな音は魅力的です。
東芝GR盤や仏COLHのLPから起こしたものもいいのですが、どうも古めかしくきこえるのは演奏のせいではないでしょう。
今回私がアップした音源は、古くささを感じさせない鮮やかさが気に入っているのですが、どうも「スターリングのある部屋」の音源をきいた後では不満ばかりが出てきます(笑)
皆様がどうおききになるか、興味のあるところですね。
今日、ポンちゃんさんがアップした日本盤SPの大公もダウンロードしました。帰宅してから楽しみにきかせていただきます。

  • [973]
  • サーフェースノイズ除去ソフトを作ってみました

  • 投稿者:休日開発者
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)23時07分55秒
  • 返信
 
こんばんは。

このたび、サーフェースノイズ除去のためのソフトを作成しました。必ずしも使いやすいソフトではなく、まだ海の物とも山のものともつきませんが試していただけると幸いです。
http://ameblo.jp/sunday-developer/entry-11499976494.html

  • [972]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)19時21分39秒
  • 返信
 
ポンちゃん氏の大公の音源2種、聴かせていただきました。再生は、パソコン+「USB-DAC付デジタルパワーアンプ(雑誌 DigiFi 2012.7号付録)」+「直径8cmスピーカー(雑誌 ステレオ 2011. 7号付録)2個を2.5リットルの箱に入れたもの」で、私がupした音源と共に聴きましたが、私は所謂SPノイズは苦手なので、好みから言えば、「私のupした音源>日本盤>英国盤」の順でした。ただし、日本盤は生き生きした音だと思いました。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [971]
  • CD「諏訪根自子の芸術」

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月28日(木)19時06分56秒
  • 編集済
  • 返信
 
ようやく、CD「諏訪根自子の芸術」(日本コロンビア)を入手しました。これ、諏訪氏が第二次世界大戦前に日本コロンビアに録音した全26曲のSPレコードを蓄音機「クレデンザ」で再生して収録したものと、1960年代にそれらのSPレコードの金属原盤を再生してテープに録音した16曲、そして、1曲のみですが、3種の蓄音機で再生したものが収録されていると言う、極めてマニアックなものです。また、CDの表面もSPレコード風にしてあるのもいいでうね。

ザッと聴いた感じでは、クレレンザによる再生では、演奏がひどく稚拙に感じましたが、一方、金属原盤によるものはスッキリした演奏に感じました。と言うことで、私には後者の方が合っていますね。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [970]
  • 大公トリオ

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月26日(火)00時19分42秒
  • 返信
 
こんばんは。
拙ブログにおいて、カザルス・トリオの「大公」をアップ(2回目)しました。
先日アップしたものは英国盤(HMV)でしたが、今回は同じ演奏の日本盤(Victor)になります。
興味がある方は、是非覗いてみて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [969]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月24日(日)08時08分8秒
  • 返信
 
thetaさん、おはようございます。
早速覗いて頂いたのですね。ありがとうございます!
ここのところ、やや更新をサボリ気味だったのですが・・・、まだ紹介し切れていない大物がいくつかありますので、ご期待ください。
thetaさんの「大公」も楽しみにしております!

>>968
> ポンちゃんさん、こちらでは初めてですね。ご無沙汰しております。
> > 本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
> のぞきましたよ!
> 今日たまたま、久しぶりに「スターリング」をチェックしてみたら、おお!宝の山がまた増えているではありませんか(^o^)/
> 本当に嬉しいことです。SPダイレクトの音は、mp3であっても某東芝EMIのSACDなどより遥かに音楽的でリアルな音がきけます。
> オーディオファンの方にはまた違った意見があるでしょうが、私は「スターリング」音源を聴く方を好みます。
> 大公、帰宅してから楽しみに聞かせていただきます。
> シュメー、エネスコもダウンロードさせていただきました。こちらも楽しみです!
>
> 私の手持ちの「大公」ですが、いずれまとまって時間が取れる時にアップロードし、こちらで紹介します。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [968]
  • Re: 大公トリオ

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月23日(土)09時39分57秒
  • 返信
 
ポンちゃんさん、こちらでは初めてですね。ご無沙汰しております。
> 本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
のぞきましたよ!
今日たまたま、久しぶりに「スターリング」をチェックしてみたら、おお!宝の山がまた増えているではありませんか(^o^)/
本当に嬉しいことです。SPダイレクトの音は、mp3であっても某東芝EMIのSACDなどより遥かに音楽的でリアルな音がきけます。
オーディオファンの方にはまた違った意見があるでしょうが、私は「スターリング」音源を聴く方を好みます。
大公、帰宅してから楽しみに聞かせていただきます。
シュメー、エネスコもダウンロードさせていただきました。こちらも楽しみです!

私の手持ちの「大公」ですが、いずれまとまって時間が取れる時にアップロードし、こちらで紹介します。

  • [967]
  • Re: 信一

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月23日(土)08時08分58秒
  • 返信
 

信一さん
どこかで一度ご挨拶差し上げていたような気がしておりましたが、初めてだったでしょうか・・・。失礼いたしました。
改めて、はじめまして^v^

本日、私のブログの方に、カザルス・トリオの「大公トリオ」をアップしましたので、もし興味がありましたら覗いてみてください。
フーベルマンの演奏もお聴きいただいていたのですね。ありがとうございます。

今後もSPレコードをアップしてまいりますので、ご期待ください。




>>964
> ポンチャンさん
> はじめまして、HP時々覗かせていただいております。
> 先日、フーベルマンのラロとチャイコフスキーを落としてCDに焼いて聞いてみましたが、すばらしかった!! ノリノリに聞かせてもらいました!
>
> ドイツ盤そう書きましたが、ドイツの骨董屋で買ったものでHMVでした。ドイツプレスならエレクトローラですよね(汗)倉庫に山積みの状態でもう15年になります。どうなっているのか?
>
> ところで、ポンチャンさんは、以前チェロのすばらしい音源をアップしていただいたぼんたろさんと同一人物でしょうか?もし、間違えたらすいません。
>


http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [966]
  • Re: モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)21時47分48秒
  • 返信
 
私も楽しませていただきました。
演奏の緊張感が伝わってくる復刻音で、曲を演奏を楽しめました。こうなると、ウィーンフィルとの25、40番を聞いてみたいものです。もう何年も聞いていないなぁ。
おまけの大公、かなり挑戦欲をそそられました。しかし、むつかしい。コルトーが引っ込みすぎなのが最大の欠点ですが、これを直すとティボーがギスギスしてしまう。相当手間隙かけないと、、、THETAさんのすばらしい音源が現れるのを待つのが上策だと、、、、すいません。

  • [965]
  • Re: モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)17時49分16秒
  • 返信
 
早速のアップ、ありがとうございます。
念願かなってロスレスで聴くことができます。
(おまけにカザルスの大公まで)

ブログでは桜の写真に春を感じさせていただきました。
六義園の紅枝垂れ桜は5分咲きでも見事で圧倒されます。
お忙しい中、時間と労を取っていただけたことに感謝します。

  • [964]
  • Re: 信一

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 3月21日(木)11時48分55秒
  • 返信
 
ポンチャンさん
はじめまして、HP時々覗かせていただいております。
先日、フーベルマンのラロとチャイコフスキーを落としてCDに焼いて聞いてみましたが、すばらしかった!! ノリノリに聞かせてもらいました!

ドイツ盤そう書きましたが、ドイツの骨董屋で買ったものでHMVでした。ドイツプレスならエレクトローラですよね(汗)倉庫に山積みの状態でもう15年になります。どうなっているのか?

ところで、ポンチャンさんは、以前チェロのすばらしい音源をアップしていただいたぼんたろさんと同一人物でしょうか?もし、間違えたらすいません。


  • [963]
  • モーツアルト:交響曲第25番(ワルター指揮)

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月20日(水)19時26分26秒
  • 編集済
  • 返信
 
「モーツアルト:交響曲第25番」(ワルター指揮ニューヨークpo.、1956年実況)のflac/waveファイルを以下のURLにupしましたので、ダウンロードの上、お聴き下さい。これはキングレコードのCDからリッピングしたものです。なお、おまけの曲も入っています。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-akgz4zinjolsjdmbopcbbrgvvu-1001&uniqid=9cd1b1c8-d5ab-42e3-a6a5-cafe85369d92


  • [962]
  • Re: 信一

  • 投稿者:ポンちゃん
  • 投稿日:2013年 3月20日(水)05時35分37秒
  • 返信
 
> カザルストリオはEMIフランスの3枚組で持っています。なかなかまとまりのいい音だった記憶で特に不満はなかったのですが、何年かぶりに取り出して聞いてみました。
> 話になりません(爆笑)上下見事に切られているので、これでは調整しても作り物めいた音にしかならないでしょう。
>
> ドイツ盤のSPを持っているので、自分で板お越しでもすれば、期待にこたえられるとは思うのですが、いつになるやら(汗)
>
> 期待するとすれば”スターリングのある部屋”でUPされたら、自分なりのバランスに挑戦したくなるんじゃないかと思います。
>
信一さん、こんにちは。
カザルス・トリオの「大公」は、一度ブログにアップを試みたことがありますが、HMV盤特有のノイズに悩まされたのと、曲の長さゆえの編集作業の手間のため、断念したことがあります・・・。
ドイツ盤のSPとは、エレクトローラ盤でしょうか?
HMVとの盤質の違いなど、興味津々です。

いつになるかはわかりませんが、この音源はいずれアップしたいと思っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponchan_2007


  • [961]
  • 信一

  • 投稿者:Re: リクエスト カザルストリオの大公
  • 投稿日:2013年 3月18日(月)10時38分0秒
  • 返信
 
カザルストリオはEMIフランスの3枚組で持っています。なかなかまとまりのいい音だった記憶で特に不満はなかったのですが、何年かぶりに取り出して聞いてみました。
話になりません(爆笑)上下見事に切られているので、これでは調整しても作り物めいた音にしかならないでしょう。

ドイツ盤のSPを持っているので、自分で板お越しでもすれば、期待にこたえられるとは思うのですが、いつになるやら(汗)

期待するとすれば”スターリングのある部屋”でUPされたら、自分なりのバランスに挑戦したくなるんじゃないかと思います。




  • [960]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月17日(日)19時41分22秒
  • 返信
 
そう言えば、mediafire、ZIPファイルならば、大丈夫なようですね。

http://www.geocities.jp/matsumo22000/sound201/page99az01.htm


  • [959]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:matsumo
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)19時01分31秒
  • 返信
 
yusukeeさん、こんにちは

>mediafire

なるほど、そう言うことがあったのですか。最近の「Les Nouveaute's et Dernie`res modifications」では、従来、使われていたmediafireがなぜほとんど無くなってしまったのか不思議に思っていましたが、ようやく理由がわかりました。

日本では著作隣接権は公開後50年間ですが、欧米では70年と言うことが関係しているのではと思います。多分、サーバーは日本ではなく米国でしょうし。ということで、日本の著作隣接権50年間は通用しないと言うことだと思います。

それにしても、著作権や著作隣接権を言うのであれば、ユーチューブにupされているもののほとんどは違反だと思っています。違反をGoogleは推奨しているように見えてします。


>ワルター/NYPO Mozart sym.25(1956)

某所のインターネット環境、当初に感じたより良さそうな感じですので、来週辺りにupします。ただし、今は天気が良い上、桜の季節になりましたので、撮影の方が優先ですので、いつ、某所に行ってupするか確約はできませんが。

http://matsumo.seesaa.net/


  • [958]
  • Re: リクエスト カザルストリオの大公

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)10時05分3秒
  • 返信
 
すばらしい音源を持っています。
いつ、とはいえませんがいずれアップします。
それとは別に、信一さんバージョンもきいてみたいところですが(笑)

  • [957]
  • Re: Mediafireの暴挙

  • 投稿者:theta
  • 投稿日:2013年 3月16日(土)10時02分6秒
  • 返信
 
yusukeeさん、お久しぶりです。
mediafireに私がアップした音源の多数が「著作権保護」の名の下にダウンロードできなくされていることは、気付いていました。すべてパブリックドメインの音源であり、かつ現行の市販CDではない音源を使用しているにも関わらず、ダウンロード不可能にするとは全く馬鹿馬鹿しい話で、何も言う気にはなりません。
もともと、全くのボランティアで、海外の著作権法違反音源アップブログのような小遣い銭狙いでもなく、よい演奏をよさのわかる音できいてほしい、現行のCDでは損なわれている演奏のすばらしさを伝えたい、というだけの目的でやっていました。そこにこの仕打ちでは。。。インターネットの使用がままならない現状では、あれだけの数の音源をアップしなおそうという気にもなりませんし、もう、「音源」ライブラリーの活動は無期限休止とするほかないのかもしれません。
しかし、触発されたどなたかが、別のところで同様の活動を始めてくれるかもしれない、と期待はしています。
私も、いずれ準備が整えば、細々とですがブログの更新と音源の共有を再開できれば。。。と思っています。

  • [956]
  • リクエスト カザルストリオの大公

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時47分15秒
  • 返信
 
以前、カペーSQのベートーヴェン弦楽四重奏14番の音源をアマデーさんが提供され、それを信一さんが周波数調整することで素晴らしい音を実現なされました。
時々無性に聴きたくなることがあり何十回と聴かせてもらっています。

そしてカザルストリオの大公をこのレベルで実現できないものかと夢みておりました。
何卒よろしくお願いします。

  • [955]
  • リクエスト ワルター/NYPO Mozart sym.25(1956)

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時29分8秒
  • 返信
 
matsumoさんはネット環境変化により音源公開は引退されてしまわれたとのことですが以前よりHPを拝見し、繰り返し聴いておりました。
何とかロスレス音源で聴けたらと思いきってリクエストさせていただきました。
何卒よろしくお願いします。

  • [954]
  • Mediafireの暴挙

  • 投稿者:yusukee
  • 投稿日:2013年 3月15日(金)20時06分35秒
  • 返信
 
まずは前置きから。
音楽を iphone で聴いています。
先日、イコライザーアプリ(EQu 250円)なるものを導入したところ音が激的に良くなり驚きました。
Thetaさんからいただいたゼルキン&ブッシュの幻想曲も聴いたところ聴き惚れてしまいました。今まで音源チェックはノートパソコン直音でヴァイオリンの音がチープに聴こえ音源によっては高音がキンキンで遠ざけていました。
どうもこのアプリ250円にも関わらず、CPU使用率99%で低音を響かせることで高級感を出しているとのこと、中低音を増幅させるとさらに良くなりました。
調子に乗った私はThetaさんの他の音源にアクセスしてダウンロードを試みました。

ここからが本題。
Mediafireがやってくれました。
http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-1900.html
しかも何故パブリックドメインを槍玉にあげるんだ!!
とまぁ今回は個人的な憤りでした。



  • [953]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:アマデー
  • 投稿日:2013年 2月17日(日)18時07分20秒
  • 返信
 
Loreeさん、こんばんは。
遅くなりましたが、私もプシホダ14巻を本日アリアCDさんへ発注しましたが、自動応答のメッセージで入手が難しいようなことが表示されました。(涙)
Loreeさんは無事(笑)に入手されましたか?

  • [952]
  • REコルトーのベートーヴェンソナタ集

  • 投稿者:信一
  • 投稿日:2013年 2月 3日(日)00時19分48秒
  • 返信
 
THETAさん
コルトーのアップありがとうございます!!
ゆっくり聞かせえいただきます。
お礼と言ってはなんですが、1954から1960に行ったピアノレッスンの風景からコルトーの解説部分をカットして音楽だけに編集したものをアップします。
バッハ パルティータ第1番、モーツァルト幻想曲、ソナタトルコマーチつき、8番、ベートーベン26番告別、27番、28番、30番、31番
下からダウンロードできます
http://yahoo.jp/box/noI4Dm

  • [951]
  • Re: Podiumのプシホダ

  • 投稿者:Loree
  • 投稿日:2013年 2月 2日(土)13時37分2秒
  • 返信
 
アマデーさん、こんにちは。アリアCDのインフォは毎号チェックしているつもりでしたが、プシホダの14巻は見逃していました(汗)早速注文します。プシホダの演奏は戦後の放送録音をもっと聴きたいのですが、これはおそらく1920年代前半のSPの復刻ですね。コレッリのラ・フォリアは昨秋SPで聴かせていただく機会あり、また聴くのが楽しみです。

http://www.podium-wendel.de/164.html



レンタル掲示板