teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ワンゲル部さんとの交流登山報告

 投稿者:東海大学海洋学部体育会山岳部 福田  投稿日:2017年 3月 4日(土)01時04分1秒
  ご無沙汰しております。東海大学海洋学部体育会山岳部の福田です。
以前に少しお話させていただいた、春休みのワンゲル部さんとの交流登山が無事に終了いたしましたので、不躾ながら、ご報告させていただきます。

2/27~3/3にかけて、久住連山、霧島連山、開聞岳の順に登山してきて参りました。久住連山は三俣山(西峰、南峰、Ⅳ峰、本峰)、久住山、天狗ヶ岳、中岳を。霧島連山は入山規制と天候の問題もあり、韓国岳のみを登り、最終日には開聞岳に登頂しました。韓国岳に関しては雪中山行となり、九州ではあまり出会わない環境に、双方、かなり楽しめました。
今回はワンゲル部の部長さんを始め、部員さんには大変お世話になりました。この場を借りて、改めてお礼をさせていただきます。ありがとうございました。

今後ともワンゲル部さんとは交流を計っていきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

福田隆浩
 
 

ありがとうございます

 投稿者:とも  投稿日:2016年12月22日(木)12時49分11秒
  東海大学海洋学部体育会山岳部 福田様

返信ありがとうございました。
来年は創部40周年なのですね。おめでとうございます。
こちらも昨年、節目の年を迎えました。本当に奇遇ですね。
私はOGの一人にすぎませんので偉そうなことは何も言う資格がありませんが(笑)
これからもこれからもこちらの部員とも仲良くしてやってください。

また、お見舞いのお言葉をいただき、ここを訪れるOB一同感謝していることと思います。
交流登山をご計画とのこと、これを機にぜひ九州の山にも親しんでいただければ幸いです。
今後とも東海大学海洋学部体育会山岳部のさらなる発展を期待しております!
 

無事に連絡とれました。

 投稿者:東海大学海洋学部体育会山岳部  投稿日:2016年12月 9日(金)00時59分49秒
  皆さん、お騒がせしております、東海大学海洋学部体育会山岳部の主将、福田と申します。
以前、こちらの掲示板に書き込みをさせていただき、突然のことでご迷惑をおかけしたことと思います。申し訳ありませんでした。
無事にワンダーフォーゲル部の主将さんと連絡が取れ、来年の春期長期休暇には九州の山で交流登山を行う計画を立てています。
来年は、東海大学建学75周年であり、こちらの話にはなりますが、わが部の創部40周年の節目の年でもあります。つきましては、建学の地である清水キャンパス(海洋学部)から行動を起こすべきという考えの下、同大学登山系サークルとして、この節目の年をきっかけに交流を持ち、互いに協力しながら高みを目指せたらと思っています。何卒、ご協力よろしくお願いいたします。

追記:先の熊本地震では被害に遭われた方も多く、阿蘇キャンパスに通われていた学生が亡くなるという痛ましい事態も起こり、同大学の学生として、痛恨の極みに思います。かなり遅れてしまいましたが、未曾有の災害に際し、心よりお見舞い申し上げます。
 

申し訳ありませんでした

 投稿者:とも  投稿日:2016年10月21日(金)19時35分9秒
  長い間留守にして申し訳ありませんでした。管理人です。
特にエースのチチさん、OhGodさん、大変お世話になりました。
この掲示板が少しでもお役にたてたのであれば幸いです。

東海大学海洋学部体育会山岳部さま
あれから現役部員とは連絡とれましたか?
4月の地震以降、東海大学農学部は甚大な被害を受け、阿蘇キャンパスは現在閉鎖となっております。学生たちは現在熊本市に移り、講義を受けております。もし現在でも部員との連絡をご希望であれば人伝てにつながることは可能かと思います。再度のご連絡をお待ちしております。
 

阿蘇に行ってきました

 投稿者:エースのチチ  投稿日:2016年 6月12日(日)17時41分11秒
  1泊2日で阿蘇へ行ってきました。
息子の下宿から荷物を運び出し 新しい下宿(市内)へ荷物を搬入してきました。
翌日は 研究室移転の準備を手伝いました。
現役生の皆さんが 下宿村でボランティア活動に汗を流していました。
明るい笑顔を見ることができて 安心しました。
 

ご無事で良かったです

 投稿者:OhGod  投稿日:2016年 4月19日(火)23時14分15秒
  エースのチチさん。
 息子さんの無事、大事が無くて本当に良かったです。ご心配された事と思いますが、今頃は顔を見て、ほっとされた事でしょう。
また、現役部員(阿蘇校舎)が全員無事との情報、ありがとうございます。まずは、身近な所からですが、良かったです。
 私は東日本大震災を関東地方で経験しましたが、子供達が都内に出ていたため、フラッシュバックの様に思い出しました。
熊本では、まだ余震と言うには大きな地震が続いています。十分に気をつけて下さい。
 

現役部員 全員無事!

 投稿者:エースのチチ  投稿日:2016年 4月19日(火)04時31分4秒
  昨日「現役部員(阿蘇校舎)全員無事」とのメールを受信しました。
前主将(現4年生)からの情報のようです。
 

ご心配おかけしております

 投稿者:エースのチチ  投稿日:2016年 4月17日(日)18時25分27秒
  OhGodさん かえってご心配おかけしております。
たった今 息子から連絡があり 高森中に避難しているとのこと。
先輩の車で博多へ移動し 明日には帰省できそうです。
ひと安心です。
M大先輩もご無事でひと安心しました。
ありがとうございました。

大学のHPに「安否確認」の連絡先がアップされました。
息子から連絡が入る前に電話をしてみました。
大変親切に対応いただけます。
 

確かに無力です

 投稿者:OhGod  投稿日:2016年 4月17日(日)12時23分17秒
  エースのチチさん、ご心配の事と思います。
 ひとまず、息子さんの安否確認が取れて本当に良かったです。確か大学からは、川沿いに赤水駅に抜ける道と、大学裏手に抜ける道が出来たと思っていますのが、その先の避難先が確保できないうちは、むやみに動かずに体育館に固まって避難していた方が、今後の救援を受けやすいと思います。遭難時と一緒で、むやみに動かずに、体力を温存する事が大事です。
 市内在住のM大先輩には、ちょっと落ち着いた頃をと見計らい、昨夜連絡を取りました。ご無事ですが、食器棚から飛び出した物が散乱し、屋根瓦が飛んだとの事でした。予報された雨が強くならなかった事と、東日本の時の様に寒くない事が幸いです。一時期の停電は復旧しましたが、断水は続いています。
 確かに無力です。しかも50周年や40周年記念式典に参加したメンバーとの情報共有が出来ない状況についても、これで良いのかなと思った次第です。まずは状況を調べますが、エースのチチさんも情報が判りましたら投稿願います。
まずは、息子さんの顔を見る事を第一優先にして下さい。

東海大学のWebニュースが更新されました。
【熊本キャンパス・阿蘇キャンパス】現状について(4月17日 11:00)
http://www.u-tokai.ac.jp/emergency/detail/4171100.html
一時期約1,000名の方が体育館内に避難しておりましたが、現地の自衛隊の方の主導の下、高森中学校等の避難所に分散して移動しております。また、阿蘇キャンパスの野球場を自衛隊にヘリポートとして開放し、人命救助や物資輸送の活動の円滑な遂行に協力させていただいております。なお、現地は道路が遮断されており、車両等での進入ができない状況となっております。
 

情報提供

 投稿者:エースのチチ  投稿日:2016年 4月17日(日)01時48分40秒
  OhGodさん お疲れ様です。
ワンゲルメンバーについては詳細不明ですが 息子(2年生)が阿蘇校舎近くに下宿しています。
下宿は T海荘です。
1回だけ電話がつながりました(安否確認)。
体育館に入りきれず 大観峰の方に道を見出して避難しているという情報があります。
映像を見るとテントを張っていませんので 部室に入れないのでしょうか。
東海大学の湘南に設置された対策本部にワンゲル部室にテントがあるはずと伝えました。
市内在住のM大先輩にも連絡取れません(停電?)
何かできることないでしょうか(無力です。。。)
 

レンタル掲示板
/12